るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 30日

やっと、お墓の修理が終わりました。


8月27日に、東日本大震災で倒壊していた父のお墓の修理が終わりました。


わたしは3月に実情を見に来て以来、お参りはしてませんでした。
修理が終わって、春彼岸とお盆の2回分のお参りでしたが、珍しく、母もお参りしました。
通路まで落下していた香炉とか、御茶台、花立て、脇地蔵などが取り敢えず元に戻してありました。
土台ごと動いた墓石も元通りになって、「やっと終わったなぁ!」と、言う思いが実感でした。
お盆に次女と長女がお参りしたお花が供えてありました。
b0190709_9505042.jpg

正面の灯籠は無事でした!
b0190709_5594828.jpg

お地蔵さんの修理もこの通り・・・
b0190709_611067.jpg

水とお茶と花とお萩とお菓子をお供えして、線香を焚きました。
それにしても、あちこち傷だらけの墓石でした。
b0190709_6101373.jpg




わが家は曹洞宗なのですが、真言宗声明の響きは、カソリックのミサにも匹敵する
厳かさを感じさせる大合唱のようでした。本当に見事な、ハーモニーをお聴き下さい!!
昔は、天台宗・真言宗、他の各宗派の声明のレコードも発売されていましたが、
個人的には、時宗の葬儀時の読経がとても印象深く残っています。



by nikojisan | 2011-08-30 05:57 | その他 | Comments(30)
Commented by ふうこ at 2011-08-30 07:13 x
るーちゃん おはようございます
心落ち着けて”三宝和讃”聴かせていただきました。

お墓もきちんと整われて安心ですね。
被災地の映像で、お墓の惨状をみました。
お仏壇は名古屋からのお仏壇屋さんのリサイクルの
話も新聞で読みましたが、需要が追いつかないようです。
ご先祖様も、待ってくれます^^
Commented by nikojisan at 2011-08-30 08:03
ふうこさん、お早うございます。
お墓の修理は、2ヶ所の会社から見積もりをとって、早く直せて費用の安い会社に発注して27日に終了しました。
お墓に眠る父も、やっと、安らぎを得たのではと思っています。
気分的に声明を聞きたくなってyou tube で捜したら、カソリックのミサにも匹敵するものを見つけました。
まるでコーラスを聴くようなハーモーニーを聴き取る事が出来ますね?
私は、ミッションスクールの卒業生ですので、キリスト教の音楽には慣れているのですが、
声明もステキな音楽ですね・・・・
Commented by いちご at 2011-08-30 10:55 x
るーちゃん、こんにちは。
お墓、きれいに修理されてお父様きっと安らぎを得られたと思います。
ニュースなど見ていたら震災でたくさんのお墓が流されて・・・
跡形もなくなっていたのを見て本当に心が痛みました。
一日も早く皆さんがお墓参りに行けるようになることを願っています。
なんだか、お写真拝見してると心穏やかになった気持ちです。

Commented by nikojisan at 2011-08-30 11:07
いちごさん、こんにちは。
わが家は高台にあるので津波とか、大雨の浸水心配は無いのです。
お墓も高台ですから流される心配もありませんでしたが、地震には耐えられなかったようです!
色んな箇所に傷が付きましたが、元通りの位置には戻せました・・・
父は、子供達の結婚は勿論、孫の誰とも会えずになくなりました・・・88才まで長生きしたのにね?
母は現在93才です。
Commented by 亀三郎 at 2011-08-30 11:20 x
こんにちは^^
立派なお墓に、また生まれ変わりましたね!
うちのような、市営霊園とは違いますねぇ、すごい。
これで、ご先祖さまも、一安心、
よかったですね、^^
それと、こんな風に僧侶の方のコンサート??があるなんて
初めて知りました。でも、、、聴かせてもらって
心、すこし軽くなった気がします、、、
今度は、機会があれば
亀三郎の、、、にわか勉強の、、、「般若心経」を
お聞かせしますね!!
*↑冗談です、、、まだ1/3くらいしか暗記してません(汗)
Commented by nikojisan at 2011-08-30 14:01
亀三郎さん、こんにちは。
このお墓は、父の亡くなる一年前に建立したもので、本人も「ここに入るんだなぁー」って
長女と、私が連れて行ったときに言ってました。
ご先祖さんは父が初代です。実家から独立しましたので・・・・
声明って意外に聞けるものでしょう・・・・昔はいっぱいレコードも出ていたんですよ!!
その頃に天台宗の声明を聞いた事があります。
般若心経は覚えていません・・・覚える気も無いんです!!
うちの母は、般若心経を暗記していて、毎朝父の仏壇に唱えています。
Commented by グランマ at 2011-08-30 23:26 x
こんばんは・

お墓の修理を終えられてほっとされたのではないでしょうか。
跡形もなくなった墓地の映像がよみがえります。
「三宝和讃」心洗われるような気がします。
Commented by blackfacesheep at 2011-08-30 23:57
墓石が被害を受けるほどの大地震だったんですねえ・・・
改めてその被害の大きさに言葉もありません。
カトリックのミサも荘厳ですが、仏教も負けてませんね。^^
先日、義母の葬儀は臨済宗で執り行いましたので、賑やかでしたよ。
うちは浄土真宗なので、読経は地味です・・・臨済宗の鳴り物入りは新鮮でしたわ。^^
Commented by renchiyan at 2011-08-31 05:34
おはようございます
これで一安心ですね 真言声明きれい 聞き惚れてしまいました
Commented by ふうこ at 2011-08-31 07:05 x
るーちゃん おはようございます
デジブックの感想ありがとうございました。
にいさまとの違いもきちんと分かってくださって
来年へのステップにしていきます。

唱和の低い響きは、荘厳で心が現れます。
お掃除され、綺麗なお花とお線香の紫雲が
たなびくお墓は心が休まります。
幼い時から習慣付けてると、きちんと手を合わせ
向き合えることができるでしょうね。
Commented by nikojisan at 2011-08-31 07:07
グランマさん、お早うございます。
わが家とお墓は高台にあるので津波とか大雨の心配はありませんね・・・
唯、地震での被害は結構ありました・・・・父の墓も無残な姿でしたが無事復旧しました。
唯一のご先祖さんですから気懸かりでしたが一安心ですね。
仏教にも音楽があるのだと再認識しました。  綺麗な声ですよねぇー・・・感動しました!
Commented by nikojisan at 2011-08-31 07:18
blackfacesheepさん、お早うございます。
家の被害はそれ程でもなかったのですが、お墓の被害はそれなりに大きかったようです・・・
自宅は、火災保険・地震保険・家財保険に入っていましたのでそれなりの保険金が下りましたので
お墓の修理代金はこれで賄えました。
わが家の叔父の葬儀が時宗だったのですが、その時の読経も素晴らしいものでもう一度時宗の葬儀に
出席したいものだと思わせるほどでしたよ・・・鎌倉仏教ですけどね。
Commented by nikojisan at 2011-08-31 07:26
夢遊さん、お早うございます。
真言密教は神道、山伏信仰との区別が明確ではなくて多分に原始仏教の段階を
脱皮してはいないように思えますが、それなりの完成度はあるようですね・・・・・
要は、心の持ちようですからどんな宗派でも良いんでしょうけれど。
カソリックのミサにも匹敵する荘厳さを声明から感じられました!
Commented by nikojisan at 2011-08-31 07:41
ふうこさん、お早うございます。
デジブック、とても見応えありましたよ・・・・群衆の中に入って写真を撮れるほどの元気は
私には到底無くて、いつも後ろの方からパチパチしているだけです。
群舞の動きを捕らえるのは至難のワザだと思いますよ!!

お墓参りは昔からの習慣で・・・春彼岸・お盆・秋彼岸の年3回、父方実家・母方実家・妻実家
など7軒を一日がかりで回っていましたが、数年前に体調を崩してからはお盆だけはすべて回りますが
春秋の彼岸は、父のお墓と、妻の両親のお墓だけにしています。
何かの集まりには、親戚からいつも有り難うね・・・病後なのにとお礼を言われます。
それ程大したことではなく昔からの習慣でお参りしてるだけなのですが・・・
Commented by 時平 at 2011-08-31 18:07 x
おばんです
お墓はうちのほうでも あちこちで被害がでました
我家は奇跡的に無傷で・・・先祖に感謝です

お坊さんて 皆さん声が良くて通って 発声練習をしてるのかと思いますよね
見事な三宝和讃です。。
Commented by nikojisan at 2011-08-31 18:31
時平さん、おばんです。
わが家のお墓の周りも、被害が甚大なところと、全く無かったところと様々でしたね!
概して新しいところは大丈夫だったようでしたよ・・・・
わが家は父の亡くなる一年前に立てていましたから7〜8年前ですね。

日頃こんな綺麗な声を聞くことは無いですけれど、良い声をしていますよね?
どうしても、音楽的に判断してしまいます。
Commented by tkc at 2011-08-31 20:08 x
うちは瑞巌寺なんで、、え、、、っとなに宗だったか忘れましたが、、まー倒れまくってました お墓。うちのもなおしたけどボコボコでした。 まだ直してない家も一杯ありました、、 
来週末ですね、なんかわかりやすい格好していきますね、なんかサインでも決めますかw 俺の甥っ子が人見知りしないといいんですが、、誰に似たのですかね 僕は人見知りってのを知りませんw
Commented by esiko1837 at 2011-08-31 20:20
るーちゃん、こんばんは。
やっと直って安心しましたね。
うちは地震後間もなく直してもらったのですが周辺の御墓も
どれもこれも倒れたりずれたりして、その惨状は凄かったです。
お盆に間に合わなかったとして、お父上様はちゃんとわかってくださってると思います。
お彼岸には間に合ったのですから、良かったです。
Commented by nikojisan at 2011-09-01 06:53
tkcさん、お早うございます。
菩提寺は瑞巌寺さんなんですか?  羨ましいことです・・・・・天下の名刹ですから・・・・
多分、瑞巌寺さんは天台宗だったと思います・・・高校生・大学生時代に写真撮りに行ってました。
隣の円通院にも行ってみたいです!!  今度、連れて行って・・・
リコーの写真教室は2週間後ですよ・・・白髪で太っているからすぐ判りますよ!
見掛けたら声を掛けて下さいな!
Commented by nikojisan at 2011-09-01 07:05
esikoさん、お早うございます。
とんでも無い混雑でやっと形だけは整えることが出来ました・・・・
宮城は、気仙沼〜山下まで海岸線が長い県なので海岸部の津波被害は甚大でした。
お寺も、お墓もどれだけ多くの被害に遭ったのか想像も付きませんね?
わが家でもあちこちに頼んでやっと3件目で修理を頼めました・・・・しかも、秋彼岸前に直りました。
でも、正面の墓石が落下しなかったのは幸いでした。傷だらけのお墓になって仕舞いましたが・・・
Commented by 亀三郎 at 2011-09-01 09:36 x
おはようございます
栃木南部は、現在、、、雨はあがってますが
湿った風が、少し強めに吹いています~~~
これから、台風12号の影響がどう出てくるのか
心配ですよね、、、(汗)

PS 大阪のおじさんの遺品として
  クラシックとジャズのCDを30枚ほど
  頂いたので、最近、それをよく聴いています!! 
  昨晩は、アーティ・ショーでした~~~
Commented by nikojisan at 2011-09-01 10:04
亀三郎さん、おはようごじゃりまする!!
今日は、宮城は雨はないかも知れませんね・・・台風は随分西にそれましたから影響は長く続きそうですね??
CD30枚ですか?  羨ましいです! アーティ・ショー知ってますが持っていたっけかなぁー・・・・?
閑話休題・・・・・・・・
今、コレクションのデータを調べましたが持っていませんでした・・・クラリネットの名人のようですね?

どんな種類があるのか教えて下さいな・・・
Commented by yuta at 2011-09-01 10:53 x
こんにちは
お墓が元通り修理されてご先祖様も安心しておられるでしょう^^
Commented by nikojisan at 2011-09-01 11:47
yutaさん、こんにちは。
お陰様で秋彼岸前に修復が終了してホッとしております。
お線香の香炉は自分の力ではビクとも動かないんです・・・・・
それが、お墓の下まで転げ落ちていたんです・・・自身の力は凄かったのですね?
また、何か良い音楽を見つけたらアップして下さいね!!
Commented by imno1 at 2011-09-01 20:20 x
一つ区切りがつきましたね
  …って簡単に云ってしまってはちょっと早計ですか スミマセン^^;;
仙台の墓石は黒が多いンですねェ… しかもデカい!!
ナゴヤでは一般的な灰色の御影石がポピュラーです で、もっとこじんまり…
Commented by nikojisan at 2011-09-02 06:43
imno1さん、お早うございます。
3月11日の数日後にお墓を見に行ったときにはどうしよう? と、思ったほどの惨憺たる状況でした。
でも、お寺ごと、お墓すべてが流された事例が沢山あったのでこれ位で済んで良かったと割り切りました。
でも流石に、こんな状態のお墓にお参りする気にはならなくて、春彼岸、お盆は墓参りには行けませんでした。

お墓の形は宗派の違い、地方による慣習の違いもあるんでしょうが・・・東北では、インド石の黒御影石が
伝統的に使われます・・・・・最近は、白や緑色の石も使われ、更に伝統から離れた「想い出」「久遠」などの
言葉だけのものとか、個人の趣味をかたどったものとかもありますよ!!
でも流行はやがては廃れていきますからね・・・・・??  あまり、奇抜なのはね?
Commented by Lucian at 2011-09-02 21:14 x
こんばんは。
仙台は地震の揺れが大きかったようですね。今回はこちらでは墓石の被害はありませんでした。震源地から遠い分だけ揺れが小さかったのでしょう。津波の被害だけに注目が集まっていました。
お墓の修理が秋彼岸に間に合ってよかったですね。
Commented by nikojisan at 2011-09-03 06:57
Lucianさん、お早うございます。
3月11日の揺れは恐怖を感じるほどの酷い揺れでしたし、4月8日の余震も宮城県沖地震程度でした!!
30年前の次女が生まれたばかりの年の地震でしたが今回は家が壊れると思ったほどの恐怖でしたから
妻が30数年前に事情を抱えてどんなに恐怖に感じていたか今更ながらに恐かっただろうなと思っています。
今回の地震でも、91才になる母の部屋にすぐ駆けつけて母を気遣っていました。
やはり、いざとなると女性は強いんですね・・・・??
Commented by 亀三郎 at 2011-09-03 10:17 x
おはようございます
栃木南部は、雨はあがってますが
風が強めに吹いています、、
でも、この2,3日、、、いつザッと降り出すか、、、
分からない不安定な天気ですから、、、困りものです、、
仙台はどうですか?
Commented by nikojisan at 2011-09-03 12:18
雨は降ってませんで、空は晴れ上がってますし日差しがあると少し暑さを感じます。
本格的な影響は明日だと思います。
風はそちらと同じで時折突風が吹く強さです!!


<< 遅れてきた孫      明るくなりましたよ!! >>