2012年 02月 29日

本を色々と・・・


Blogの友人が大量に本を買って読み始めようとしてることを知って
常日頃本を読む習慣があまりない私も刺激を受けてこんな本を買いました!
「読書も秋」ならぬ春の珍事です・・・




ふだんはカメラの本とか、音楽の本、オーディオの本、パソコンの本くらいしか読まないわたしも
ミステリーは好きで・・・内田康夫氏の著作は殆ど持っています。
他に、高木彬光、松本清張、佐賀潜、和久俊三・・・等々。
外国のミステリーも様々読んでいます。
でも、純文学は苦手で芥川龍之介と夏目漱石の一部の作品しか読んでいません。
ましてや、芥川賞・直木賞の作品は全く読んでいません。
ドキュメンタリーの類いは少しは読めるんですけどねぇー!
むしろ漫画の方が面白いです。どこかの元総理みたいだけど・・・・・
横山光輝の「三国志」、もとみやひろしの「雲にのる」、光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」、
後ろの二つは購入して今でも持っています。
「三国志」は、今では大きな版では手に入らないですね・・・



光瀬龍の「百億の昼と千億の夜」の原作と漫画版はこんな本です。
b0190709_17184295.jpg



そして今回注文した本が、宮脇 昭さんの、
「鎮守の森」と「瓦礫を活かす『森の防波堤』が命を守る」の2作品
b0190709_18284112.jpg

b0190709_18283169.jpg




京都大学助教の小出裕章さんの
「原発のウソ」と、「隠される原子力ー核の真実」の2作品
b0190709_1741568.jpg



宮城県塩竃市出身で、京都大学修士課程出身の、
テレビ朝日のディレクター兼コメンテーター 玉川 徹さんの
「玉川徹のちょっと待った!総研」と
玉川徹・古賀茂明・小出裕章共著の
「玉川徹のそもそも総研ー原発・電力」
b0190709_17412684.jpg

以上です。

全て読み通すことは結構ハードでしょうけれど頑張って日頃の活字離れを
補いたいと思ってます。  大変そうだなぁー・・・・






by nikojisan | 2012-02-29 17:44 | その他 | Comments(32)
Commented by 時平 at 2012-02-29 17:45 x
おばんです
本を読む・・・いいことですね
私も
若いころから寝る前に何か読まないと眠れない癖があって 何でもいいんですけど(笑)
ただここ2.3年は スタンドを点けて読みはじめても・・・5分もたてば白河夜船
読んでうちには入らない(大笑)
だから 一冊買うと何カ月も楽しめるんです。。
Commented by nikojisan at 2012-02-29 18:08
時平さん、おばんです。
そうですね・・・わたしも買ったのは良いけど睡眠誘発剤にはならないかとの心配はあります??
最近小さな杯で一杯だけ日本酒を飲むことがたまにあるんですけど・・・即、眠ってしまいますねぇー・・!!

今日は関東甲信越ではかなり雪が降ったみたいですがこちらはほんのお印程度でしたよ!
それよりも、先ほどの地震の方がビックリしましたよ・・・一瞬、またかっ!って思いました。
Commented by yodogawasyuhen at 2012-02-29 20:52 x
こんばんは
私も最近本とテレビを見なくなりました。
昔は色々な本を読みましたが、今は旅の本とコンピューターの雑誌ぐらいです。
地震なかなか収まりませんね。
Commented by 亀三郎 at 2012-02-29 21:22 x
こんばんは
わたしも内田康夫は、だいぶ読みましたよ^^
人から文庫本を50冊?くらい貰ったので
浅見光彦シリーズ、信濃のコロンボシリーズ、、
かなり読破してます!!
でも、もらったもの、、そのまま、また違う人にさし上げたので
亀さんにはないのです、、、
今、思うと、、、自分で持ってても良かったかなぁ、、、なんて(笑)
PS 今日は、栃木南部もかなり積もりました、、、
   こんなに降ったのは、久しぶりです。
Commented by nikojisan at 2012-03-01 06:54
yodogawasyuhenさん、お早うございます。
私はテレビは好きで見ていますが、地上波の民放は殆ど見ません。
クイズ、食い物、韓流ドラマ・・・など・・・どの局もワンパターン化した番組ばかり・・・・
最近興味があるのは、コズミック・フロントと世界遺産シリーズですね。
Commented by nikojisan at 2012-03-01 07:01
亀三郎さん、お早うございます。
私は自分で買った本とかレコードは人にはあげない主義で、
全く不要と判断したときは廃品処理に出します。
50冊と言えば全体の1/4くらいでしょうか・・?
短編の中にも傑作はありますし、パソコン探偵銭形も面白いですよ!

昨日の夕方の地震は広い範囲に揺れてましたね・・・
仙台は雪もほんの少しでした!!
Commented by いちご at 2012-03-01 10:16 x
るーちゃん、こんにちは。
本を読まれるんですね。
私はしばらく本を読んでないんですけど・・・自分の好きな本をゆっくり読みたいなぁ~!
内田康夫さんの小説は好きなので、ついつい時間を忘れて読んでしまいます。
いつか小説の舞台になった各地を旅してみたいなぁ~!
Commented by じむにー660 at 2012-03-01 10:27 x
こんにちは。・・・ご無沙汰です【笑】
最近は全く本を読まない私【汗】
心にゆとりを持たなくては【笑】
Commented by nikojisan at 2012-03-01 11:09
いちごさん、こんにちは。
この間、paoママさんのところで本を一杯お買いになったのに刺激を受けてネ!!
そう言えばカメラの本しか見てないことに気がつき・・少し、ドキュメントでも読もうかと
思い立ちました・・・・宮脇昭さんの「鎮守の森」には前から関心がありました・・・・。

内田さんの本では、四国が故郷の「佐和さん」が登場する「平家殺人事件」と、
「後鳥羽上皇・・・」の霧の三次ですね・・・・
Commented by nikojisan at 2012-03-01 11:14
じむにー660さん、お久しぶりです!
落ち着かれましたか・・・・活字文化を忘れないためにも、たまには本を読みたいものです。
わたしも最近急に気がつきまして・・・??
でも、老眼の目では結構辛いものもありますけれどね・・・・・(笑)
Commented by ジャスミン at 2012-03-01 17:17 x
私も、つい先日「ブックオフ」で本を買って来ました。
本を読むのは好きで、図書館で借りて読んだり・・・
私は不思議なことに「本」を読みたくなる季節があるんですよ~。
春前のこの時期や秋前の時期にムショウに本が読みたくなります。
なんででしょう??
本から受ける影響って大きいですよね~。。
時には睡眠導入剤の代わりにもなるしV(^-^)V
Commented by iwamoto at 2012-03-01 17:33 x
ジュリー・ロンドン、良いですよね。
特に白人女性のヴォーカルが好き、というわけではないですが、
「Fly me to the moon」なんて、素敵だなと思います。
Commented by nikojisan at 2012-03-01 20:17
ジャスミンさん、こんばんは。
わたしも、ブックオフで本を買うことは結構ありますよ!
読むことが大事なので、古本でも新本でもかまいはしないです。
図書館は利用したことはないですね・・・返しに行くのが面倒で・・・無精!・・(笑)
何事にも熱しやすく、冷めやすいので何時また本を読むのに飽きるか知れません!!
今度は音楽に夢中になって、CDをかき集めるかも知れませんよ・・・
Commented by nikojisan at 2012-03-01 20:46
iwamotoさん、こんばんは。
わたしは、ヴォーカルはあまり好きではなく、オペラ、ミュージカルはあまり聞きません。
しかし、ジャズを聴き進んでいくとどうしてもヴォーカルは避けられないんですね・・・
男性では、シナトラ、ナット・コール、メル・ルイス、キャブ・キャラウェーetc.
女性では、ヘレン・メリル、サラ・ヴォーン、エラ・フィッツ・ジェラルド、ビリー・ホリデー・・・
ジュリー・ロンドン、ジョー・スタッフォード、ジャッキー&ロイ、キリがありません。
Commented by esiko1837 at 2012-03-01 21:52
るーちゃん、こんばんは。
内田康雄氏以外の本はあまり読まないと言っておいででしたが
この度、読書に邁進の決意をされたのですね。
私は時平さんと全く同様で、子供の頃から寝るときに必ず本を読んでいました。
今は集中力が落ちて、すぐに寝てしまうところまで一緒です。
で、るーちゃんの本はバラエティ豊かにたくさんのものがあるんですね。
今はまずどの本を読まれているのでしょうか。
集中力の方は大丈夫ですか?
お互い、ボケ防止のためにも頑張りましょうね。

ジャズですが、私はヴォーカルが好きです。
特に女性ボーカルのほうが好きです。
うっとり聞かせていただきました。
Commented by renchiyan at 2012-03-02 05:37
おはようございます
最近まともな本買った覚えが無い 情けないですね それにしても
「百億の昼と千億の夜」懐かしいです・・・
Commented by babathegiant at 2012-03-02 06:17 x
こんにちは。
本はあまり読みませんが、古本屋さんに行って
自分が知っているタイトルの本を買ってきます。
最近は「人間失格」を読んでなんだかモヤモヤした感じになっていました。
石原さんの太陽の季節もなんだか読んだ後、なんだかつっかえた
感じがあります。
あとはプロレス関係の本をが枕元に何冊かありますね。
昨晩も寝落ちでした・・・。
Commented by ふうこ at 2012-03-02 06:57 x
るーちゃん おはようございます
PCよかったですね。
デジブックありがとうございました。
これからは、バンバンみていただけますね。
なかなかUPできるものがありませんが(ー_ー)!!
読書家ですね。太郎さんも本大好きで、いろいろな
ジャンルの文庫本を、通勤時に読んでます。
今は、落語の本だと思います。
「読み終わったからどうぞ」と勧めてくれたのが、
何冊もありますが、なかなか読めません(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
Commented by nikojisan at 2012-03-02 07:39
esikoさん、お早うございます。
高校・大学の頃は、ヘッセ、A・ジイド、O・ヘンリー、モーパッサン、ヴェルレーヌ、なんて
じゅんぶんがく詩集も読んではいたんですよ・・・・・??
一応、文学少年を気取っていましたから・・・・女性からは全くもてなかったけどね!!
最近は、宗教関係の本も読んでいます・・・神道とは? 仏教の宗派と仏、万葉集解説、古今・新古今集
若者はなぜ新宗教に走るか?・・・ドキュメンタリーも・・・
斉藤孝夫のゴルゴ13も好きですよ・・・・
でも、一番多いのは音楽(クラシック・ジャズ・)の本、カメラの本、オーディオの本が圧倒的に多いですね?
今回、気になっているのは、宮脇昭さんの「鎮守の森」ですね・・・・
Commented by nikojisan at 2012-03-02 07:45
夢遊さん、お早うございます。
光瀬龍の本は、かなり昔に喫茶店で目にして以来気になっていまして・・・・
10年くらい経って、なじみの本屋さんでこんな内容の漫画だったと言って探して貰ったんです。
そうしたら、原作本があることがわかってそれも取り寄せしていただきました。
いま、漫画で持っているのは「百億の昼・・・」と「雲にのる」の2作だけです。
両方とも宗教観が面白くて購入しました。
Commented by nikojisan at 2012-03-02 08:23
babathegiantさん、お早うございます。
そうですね・・・内容は変わらないんだから古本で安く手に入れて読めた方が良いですよね?
カメラの本など新刊でなければ価値のなくなる本もありますので全て中古本と言うわけにも行きません!
太宰は嫌いなので「人間失格」は読んでいません。
たまには漫画も良いものですよ・・・作家にも寄りますが?
Commented by nikojisan at 2012-03-02 08:40
ふうこさん、お早うございます。
いろいろと見て頂いて殆ど以前の状態に戻りました。
デジブックもサクサクと見ることが出来ましたし、コメも入れておきました!
最近の読んでいる本はカメラとか音楽の本とか・・・殆ど雑誌です。
これでは遺憾と思って今回は話題になっている、原子力・森林などの本を購入しました。
でも読んでいるうちに眠くなる睡眠導入剤にもなりかねません・・・・・!!
Commented by グランマ at 2012-03-02 08:56 x
おはようございます・

ミステリーは好きで以前は内田康夫、和久俊三の本を買って
読んでいた事がありますが廃品回収に出し手元には
残っていませんが入院中に長男からの差し入れ『ダビンチコード』は
今も大事にとっているんですよ

最近は殆ど本も読まなくなりたまに読むといえばカメラ、PC関連位かしら・
Commented by nikojisan at 2012-03-02 09:41
グランマさん、お早うございます。
和久俊三さんの本では「赤カブ検事シリーズ」が人気ですが、彼の弁護士としての経験が発揮されている
「法廷モノ」が好きですね・・・・内田さんの作品は最近作品の視点がリッチマンの目線で書いているのが
少し、違和感を感じています・・・・
夫婦で豪華客船の世界一周クルーズをされているからどうしても立つ目線が高くなってしまうんですねぇー!

写真を撮っているとどうしてもカメラマン系の本が多くなりますよね・・・・
Commented by レモン at 2012-03-02 15:44 x
こんにちは
若かりしころは”加藤 諦三”を読みまくりました
けど今は全然読みません。
読む気も起きないし目も疲れるし 駄目ですね。
るーちゃんは色々なジャンルで凄いですね。
ですから物知りなのですね。見習わなくてはと思います。
Commented by nikojisan at 2012-03-02 17:04
レモンさん、こんにちは。
残念ながら加藤諦三なる名前は知りませんでした・・・・早稲田出身の作家さん(社会科学者)なんですね。
わたしは、好き嫌いの激しい傾向があるので、気に入った作家の本を集中的に読んでしまいます。
最近は、カメラの本と、オーディオ関係の本、音楽の本が中心です!!
ですから、最近は本当の意味での本は読んでいないのです・・・・・。
一番の愛読書が漫画ですから・・・・・ネ!!
Commented by Lucian at 2012-03-02 19:47 x
こんばんは。
個人的には、本を読みたい時とそうでない時が周期的にあるので、無理に読もうとしても頭に入らないことがあります。
今はその時期なのであまり読みませんね。
文学作品は若い頃は読みましたが今はまったく読まなくなりました。
作り話よりもドキュメンタリーに興味があります。
加藤諦三さんの本は昔少し読んだことがあります。
彼は東大出身で、早稲田の名誉教授です。若い頃、写真を撮らせて頂いたことがあります。
Commented by nikojisan at 2012-03-02 20:29
Lucian さん、こんばんは。
加藤さんの出身大学、勘違いして居たようですね・・・・
私は知らない人だったので、グーグルで名前を調べてみたのですが記憶が曖昧だったようです!!
わたしも、ドキュメンタリーの方が最近は主ですね。
漫画も好きなんですけどね・・・・(笑)  宗教に関したモノが好きなんです!!
藤原定家の歌が好きで古今・新古今にも興味がありますし、万葉集にも・・・・
Commented by チャトラ at 2012-03-03 16:12 x
こんにちは。
凄いですね! 興味深い本がそろいましたね。
一昨年、長期入院した際には、久々にじっくり読みましたが、
最近は活字離れが進んでます。
そう言えば、伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」、
一昨年買って、まだ読んでませんでした^^;
Commented by nikojisan at 2012-03-03 17:18
チャトラさん、こんにちは。
この他にも同じく玉川徹さんの「化学物質汚染列島ー奇形タンポポの警告」も購入しました。
読み出すには未だ体制が整っていませんけれど・・・・気が乗らないと・・・・??
思い立ったが吉日とばかりに・・・纏めて買い入れました!!

また大雪でしたけど・・・・風邪を引かないように用心してくださいよ!
Commented by blackfacesheep at 2012-03-03 22:27
お~、光瀬龍・・・大好きでした~♪
「百億の昼と千億の夜」も名作でしたが、宇宙年代記シリーズにはまってましたよ。
「晴の海1979年」とか 「標位星2197年」とか 「シンシア遊水地2450年」 というタイトル、いまだに胸が躍ります。
ユイ・アフテングリってどんな人だったんだろな~、とか考えてしまいますわ。^^
Commented by nikojisan at 2012-03-04 07:34
blackfacesheepさん、お早うございます。
光瀬龍のファンが待たしても発見されました・・・・(笑)
わたしは、偶然に喫茶店で読んだ漫画から入りました・・・・・・??
他の作品も読んでみたいと思っているのですが・・・何せ老眼が進んで・・!!
細かい字は大変苦手になってきてますね・・・・・・・( ̄0 ̄)


<< これでもう終わり?      夕焼け >>