るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 24日

ナイスなデザイン!!

1/14にも「ラッキー・ストライク」と言うC D を採り上げましたが・・・・
その時に、これもナイスなデザインですね・・・と言う事で、2枚のC D を採り上げました。
一昨年の大地震ですべての C D と LP の大半がひっくり返って取りあえず元に戻したのですが・・
選別した並べ方ではなかったので、今日半日かかって C D の一部だけを楽器別・演奏家別に
並べ直して少しは捜しやすくなりました・・・・・・。
その途中で、上記の例に採り上げた2枚の C D を見つけましたので紹介します。



その1枚目は「ソニー・レッド」の「Out of the Blue] です。
その、ジャッケトデザインは、画面の2/3を占めるblueと1/3のred部分で構成され
blueの部分に題名が、redの部分に演奏者の名前が書き込まれています!
「青の外」の赤い部分に「ソニー・レッド」の名前を配すると言ったデザインです。
この L P を見つけたときには一瞬「ニヤッ」とした記憶があります・・・・
b0190709_1858791.jpg




次は、比較的最近見つけたものですが、「ティナ・ブルックス」の「True Blue」です。
ジャケット全面に亘って・・濃いブルー・薄いブルーが並んでいて・・・中心近くに
演奏者の「ティナ・ブルックス」の肖像が印刷されています。
各種の青い色がある中でこれが真実の青なのだと言っているようです!!
b0190709_19583549.jpg



そして、この2枚とも「ブルーノート」レーベルから発売されています。
「ブルーノートレーベル」は、アルフレッド・ライオン氏(1908年 ベルリン生まれ)が
エリントンのレコードをコレクションするために渡米し、一旦帰国・・・・・
その後、南米を経てアメリカに移住した。
アルバート・アモンズの演奏を聴いて感激して・・・これを録音するべくプライベート録音をする。
ジョン・ハモンドの支援を受けてカーネギー・ホールに通って生の演奏を聴きあさった末に
ジョン・ハモンド、ミード・ルイスらを集めマンハッタンの貸しスタジオでレコーディングして
少部数を市販した。
当初、「ブルース・ノート」とする予定だったレーベル名は発売直前に「ブルー・ノート」と決定した。
ルイス名の1枚と、アモンズ名の1枚を・・・各50枚の発売だった。
これが、ジャズの大レーベル「ブルー・ノート」の誕生の瞬間でした。
時は、1939年1月6日が誕生の記念日です。・・・今年の1月で74年になります!!
全ジャズレーベルの中でも、一番 発売枚数が多くて演奏もこの1939年の作品から
長い期間発売しています。 今ではジャズの愛好家なら誰でも知っていますよね?
現在日本での発売権は E M I (東芝)が持っていますが、その前にはキングレコードが持っていました。
マニアの中では、東芝 E M I レーベルよりもキングから出ていたブルーノートの方が音が良いと
持てはやされて、今でも中古盤はキングレーベルのものが高値で販売されています。
しかし、東芝に発売権が移行してから相当の年月になりますのでキングレーベルのブルーノートは
可成り数が限られて手に入れるのは難しいと思います。

キャノンパワーショットSX 120 IS




ソニー・レッドの演奏で、"Stairway to the Stars"・・・直訳すれば「星への階段」
少し味わいのある日本語を使うとすれば・・・・「星へのきざはし」




ティナ・ブルックスの演奏で、そのものズバリ・・・"True Blue"


by nikojisan | 2013-01-24 20:55 | Comments(18)
Commented by blackfacesheep at 2013-01-24 22:57
Blue Noteって、音楽そのものもかっちょええんですが、アルバムデザインにも秀でていましたね♪
リード・マイルスのデザインは、フランシス・ウルフのドキュメンタリー風味の写真を活かして、シンプルに仕上たものが多いです。
どれもモダンなことこの上もなく、今見ても美しいと思います。
Sonnyと名前の付くアルト吹き、みんなバード直系でよく似ておりますね。
Sonny Red, Sonny Stitt, Sonny Criss・・・Sonny Fortuneはちーと異質ですが。^^;
Commented by nikojisan at 2013-01-24 23:37
黒顔羊さん、こんばんは。
矢張り、ジャズはハードバップが良いですねぇー〜〜〜〜
わたしは、一時期ウエストコーストジャズに夢中になって、新星堂さんの社員さんから
最近はウエストコーストジャズオンリーですね?? って、言われたことがあるんです!
お陰でアート・ペッパーのアルバムは殆ど行って良いくらい集めました・・・。
昔はピアノオンリーでしたが最近はサックス系がだいぶ増えましたし、クラリネット演奏も聴いています。
Sonny Fortuneは聴いていませんが、他の人は数枚程度は持っていますよ。
特にSONYクリスなんかは良いですね!!
Commented by renchiyan2 at 2013-01-25 05:30
おはようございます
ジャケットのデザインって大切ですね そのデザインにつられて買った
レコードもありますよ・・・
Commented by nikojisan at 2013-01-25 07:10
夢遊さん、お早うございます。
売り場で最初に目に付くのはジャケットデザインですから〜〜〜〜ネ!!
デザインの素晴らしいレコードは概して中身も良いことが殆どですね?
CLASSICのレコードでもジャケットデザインの良さで買ったものがありますが
同じものでも日本盤と、フランス盤では格段の相違があるものもありました。
フランス音楽のデザインはオリジナルのフランス製の方が作りまでが丁寧です。
これは、 E M I レーベルの話でフランスのパテ・マルコニー盤は実に綺麗なジャケットでした。
Commented by チャトラ at 2013-01-25 14:40 x
こんにちは。
2枚とも、シンプルながらとてもお洒落ですね。
そう言えば、昔、何かのCMで、“simple is best”というコピーがあったのを思い出しました。
「Blue Note」の由来は、知りませんでした。偽ジャズ・ファンですよね^^;
Commented by yodogawasyuhen at 2013-01-25 17:05 x
こんんちは
神戸に住んでいた頃にJazzよく聴いていました。
演奏はしないですが、悩みの多い40代でしたから。
良いアルバムですね。
Commented by nikojisan at 2013-01-25 17:41
チャトラさん、こんばんは。
偶然にも面白ジャケットで採り上げたのはサックスの演奏でした!
何枚ものレコードを手にしたり、各種の参考書を参考にしたりして徐々に認識されます!
学生時代からと長年に亘って覚え込んできたものですから、短い期間では相当夢中になって
探し回らないと簡単には知識を重ねることは出来ないと思います。
わたしよりお若いのですから〜〜ゆっくりと一歩一歩覚えてください。
出来ることなら、CLASSICも聴いて下さいね!!
特にフランス音楽は肩が凝らないですよ!!
Commented by nikojisan at 2013-01-25 17:55
yodogawasyuhenさん、こんばんは。
神戸とか、横浜なんかはジャズの盛んなところですよね!!
東北では、一関市の「ベイシー」が有名です。カウント・ベイシー氏から生遠視用許可を貰ったという方の
経営で膨大なLPの所蔵で有名ですが、ジャズ評論家が亡くなったときにすべての所蔵レコードを寄付され、
自分のLPを倉庫を借りてそこに保存したそうですよ。
アンプは確かJBLを使っていた様子がジャズ雑誌に載ってました。
二度ほど訪問しましたが、夜6時からの営業なので聴いたことはありません。
Commented by 亀三郎 at 2013-01-26 20:24 x
こんばんは^^
JAZZ。。。実は、最近の寝る前に聴く曲は、JUJUさんです^^v
るーちゃんは、女性ボーカルものは、聴くことは少ないと思いますが
亀三郎は、いまの日本の若手の実力派?かと、思っていますよ。
それはそうと、、、今日は、栃木南部、、、風が強かったです。
その影響で・・・
またまた、山はやめて、、、市内散歩になってしまった、、、です(笑)
Commented by nikojisan at 2013-01-26 22:46
亀三郎さん、こんばんは。
女性ジャズヴォーカルも、男性ヴォーカルも聴きますよ!
特に、ジャズ史上の名歌手は一通りは聴いてます・・・・
サラ・ボーン、ダイナ・ワシントン、ヘレン・メリル、ジョー・スタッフォード、・・・
何よりも、ビリー・ホリディもね・・・・
日本の歌手の歌うのは本物のジャズではないですね。

宮城は今日も雪降りでしたけれど・・・⒋~5㎝の積雪でしたね。
Commented by yuta at 2013-01-27 14:18 x
こんにちは
あたしが学生時代ジャズをよく聞いていた頃、
ジャケットの洒落たデザインとハートにせまる演奏にしびれてました
Commented by nikojisan at 2013-01-27 18:17
yutaさん、こんばんは。
新宿の紀伊國屋近くにあった「木馬」にジャズを聴きに行ったことがありますし
銀座のお店にハワイアンの生演奏を聴きに行ったこともあります!
新宿のコマ劇場近くのクラッシックの名曲喫茶にも聴きに行ったことがあります。
若い頃は活動的で仙台のジャズ喫茶も日にちを掛けて聴き歩ったことがありますよ!!
スイング・ジャーナル紙に紹介されたジャズ喫茶を聴きあさったんですよ!
その頃は、レコードを集めるよりも聴き歩くことの方が先決でした!!
Commented by paoまま at 2013-01-27 22:50 x
CDなんて随分買っていません。
るーちゃん家には何枚くらいレコードとかCDがあるのでしょうか。
私が最近「買ってみようかな」って思ったのは「JUJU」さんのアルバムでしょうか。
まだ買ってないし、本当に買うかどうかは???ですが・・・

CD買うのとダウンロードするのと・・・
どうなんだろう・・・
Commented by nikojisan at 2013-01-28 07:34
paoままさん、お早うございます。
最近は購入分の集計はサボっていますので確かな数字は分かりませんが、・・・・
前に確かめたときにはジャズ・クラシック合わせて1800枚くらいでした。
演奏家別にExcelを使って古いパソコンで集計しています。
ほぼ1ヶ月掛けてデータを入力しました。

ダウンロードで音楽を購入することはしてません・・・・
C D か L P で購入した方がジャケットを見て楽しめることもありますし、所有する喜びも
味わえますので、出来ればご購入をお勧めします!

今日は広島も雪のようですね??
Commented by paoまま at 2013-01-28 12:30 x
るーちゃんおはようございます。
広島は雪ですよ、今朝起きたらベランダに雪がうっすら積もっていてビックリしました。
この分なら三次はもっと大雪だろうなぁ。

雪よりも今こちらではインフルエンザが猛威をふるっておりまして大変なんです。
一緒にチームで仕事をしている事務所がもう4人やられました。

るーちゃんは予防接種なさってますか?
私はしてないんですが、もうワクチンが残っている病院が少ないでしょうね。
Commented at 2013-01-28 12:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nikojisan at 2013-01-28 17:27
paoままさん、こんにちは。
今日は全国的に雪が降ったところが多いようですね・・・・
成田空港にも雪が積もったようですし、広島までもですか?
仙台周辺には殆ど降りませんでしたよ・・・山の方はどうなのかはどうかな??
わたしは正月早々に風邪を引きましたが今はどうにか治ったみたいです?
用心のために外に写真を撮りには出かけていません!
インフルエンザの予防接種は、わたしもカミさんも一度も受けていません!!
Commented by nikojisan at 2013-01-28 17:37
鍵様、こんばんは。
鍵盤楽器ってピアノなのですか?
楽器が演奏できるなんて羨ましいことです。
自分が楽器の演奏が出来ないので子供達にはバラスバンドに入れて
3人とも楽器の演奏を覚えさせました。
長男はオーボエ、長女はクラリネット、次女はフルート・・・でした。
わたしもピアノトリオが大好きでしたよ・・・・
特に、バッド・パウエル、オスカーピーターソンが好みです!!


<< パテと言う名のレコード会社      風丸さんの2回目の写真展 >>