2013年 07月 01日

遂に・・・・!

先週の金曜日に・・・デイケアに行ったり、ショートスティに依頼していた私の母ですが・・・
どうもおかしいと言うことで、整形の病院に連れて行きました、
ビックリしたことに、この病院でレントゲン写真を撮ったら骨折していることが判明し、
ここでは対応が出来ないと言う事で、色々と病院を捜して下さって・・・
やっと入院出来る病院が見つかって救急車で運ばれて、即刻、入院しました!
土曜日に、次女が一緒に病院に身の回りの必要と思われるものを揃えて、妻を連れて
病院に駆けつけてくれました。
今日、妻と一緒に病院に行きましたら・・・
今週中にも手術をすると言うことで、決まり次第電話があるとのことでした!
その日は家族が病院に待機して欲しいと言うことですので・・・
また妻に面倒をかけることとなります・・・・。
私は、ほんの数十歩しか歩けませんので・・何処かで待機することになります。

今は、こんなに高齢でも手術をするんですね・・・・?
中にボルトを入れることになるそうです・・痛そう!
手術をしなければ決して歩けるようにはならないと言うことで・・・
その後のリハビリも大変なことになりそうです!!
若しかしたら、回復せず寝たきりになって仕舞うかも・・・!!





アジサイも最初はこんな色づきもしない所から始まるんですね?
b0190709_15274277.jpg

FA50mm ISO100 F3.5 1/200 0EV

やがて、綺麗に色付いてきて賑やかになります。
b0190709_15275957.jpg

FA50mm ISO100 F3.5 1/200 0EV

こんなにキレイな花を咲かせる時期もあるんですね・・・?
b0190709_15284944.jpg

FA50mm ISO100 F4.0 1/200 0EV

墨田の花火も咲きました!
b0190709_15383687.jpg

FA50mm ISO100 F2.0 1/2500  -0.3EV



我が家のガクアジサイと、墨田の花火を紹介しました。
普通のアジサイは2本のうち1本を切り倒しましたので、三種類3本になります。

ペンタックス用に、安い中古のFA50mm 1.4 を購入しました!
DA*55mm 1.4 が欲しかったのですが・・・高いので FA レンズで間に合わせました。

by nikojisan | 2013-07-01 15:41 | Comments(22)
Commented by 亀三郎 at 2013-07-01 18:23 x
こんにちは
骨折ですか・・・それは、大変・・・手術が順調に済むといいですね、
亀三郎、何のお力にもなれませんが
回復されて、またお元気になられる事をお祈りします。
それはそうと、るーちゃんの歩行、、、ほんの数十歩って
ほんとですか?ちょっと、大げさに言われてるのでしょう?
「へへ、、、冗談だよ、亀さん」って、、、
そうゆうリアクションを期待してます~~~(滝汗)
Commented by nikojisan at 2013-07-01 18:52
亀三郎さん、こんにちは。
常に、「痛い! 痛い!!」と言ってはいたのですが・・・甘えているのかも・・と
たかをくくっていました・・・・痛いはずですよね骨折してたんですもの・・・・!

今日も病院に行って来たのですが・・・私もあるくのが困難で苦しいんですよ。
母が最初に行った整形に行ってみようかとも思っています。
立っているのも腰が痛くなって長い時間はムリなんです!!
Commented by esiko1837 at 2013-07-01 20:48
るーちゃん、こんばんは。
お母様、大変なことになりましたね。
手術は高齢だからしないものと思っていましたが、するとは驚きです。
普通はしませんよね・・・。
お母様が受ける苦痛を思うと、本当にしなければいけないのだろうかと思ってしまいます。
でもお医者様の言う事は聞かないといけないのでしょうから、
なんとか少しでも早く治りますようにと、私も祈らせて頂きます。
90歳で手術とリハビリだなんて・・・本当に心からお見舞いを申し上げます。
で、るーちゃんの脚の方もまた大変なのですね。
そういうことで奥さまがうんと大変ということですから
娘さんたちに助けて貰って乗り切って下さい。

アジサイ、妖艶に撮れましたね。
素晴らしい色合いです!
Commented by blackfacesheep at 2013-07-01 22:47
おお、お母様、大変ですね・・・
でも、手術ができるんだったら、そりゃめでたいことです。
できない場合も多いそうですからね。
FA50㎜、銘玉ですよ、柔らかさの際立つ昔ながらの50㎜です。
私の持っているNikkor 50mm/F1.4Gは開放からかなりのハイコントラストです。^^;
墨田の花火、我家にもあります・・・もばけぺんで撮りましたよ~。^^v
http://noblivion1.exblog.jp/20659256/
Commented by babathegiant at 2013-07-01 23:54 x
こんにちは。
お母様のこと心配です。
良くなるための手術なのだと思って乗り切らないといけないのですね。
何のお力になれないのが心苦しいのですが、
無事に回復されることを祈っております。
るーちゃんサンのお体もご自愛下さい。



Commented by 時平 at 2013-07-02 05:15 x
おはようございます
高齢者は足の骨折が一番大変です
寝たきり・・・手術・・・リハビリ・・・
家族全員で力を合わせて乗り切るほかないですね
頑張って下さい。。
Commented by renchiyan2 at 2013-07-02 05:48
おはようございます
なったことはしかたないですがこれからいい方向に少しずつ向かうこと
願うばかりです・・・
Commented by nikojisan at 2013-07-02 05:49
esikoさん、お早うございます。
はい、思いの外の出来事でした・・・
若いときにも交通事故で大腿骨骨折で1年入院の経験があるんです。
その時はギブスをしての治療でしたが・・・今では結構、施術するそうです。
これをしなければ絶対に寝たきりになるそうですから〜〜〜〜!!
リハビリが上手くいって無事歩行可能になれば良いのですが・・・。
地元に住む娘に手伝って貰って乗り切らなければ・・・
Commented by nikojisan at 2013-07-02 05:57
黒顔羊さん、お早うございます。
まさか、93才の母が手術することになろうとは思ってもいませんでした。
でも、手術が出来なければ間違いなく寝たきりになるのだと思えば一安心かと・・!

私の好みは、カリカリとした方なので、DA*55mm の方が好みかも・・・・!
ニコンは、古い50mm1.4ですので、50mm/1.4Gが欲しいです・・
Commented by nikojisan at 2013-07-02 06:00
babathegiantさん、お早うございます。
ご心配をおかけして申し訳ありません。
前向きに、「これで良くなる!」と、考えてみんなで乗り切るようにしなければ・・・
ナントカ頑張りますよ・・・・自分の母ですから・・・!
Commented by nikojisan at 2013-07-02 06:13
時平さん、お早うございます。
父の実の姉も、家で転んで骨折したことが原因で寝たきりになってしまって99才で亡くなるまで
お嫁さんの世話になっていました・・・
病院でも、手術が可能ならば出来るだけ手術する予定ですと言い渡されていました。
地元に住んでいる娘の力を借りて何とか乗り切らなければなりませんね!
私も歩けないので・・・殆ど、力にはならないのですが・・・。
Commented by nikojisan at 2013-07-02 06:20
夢遊さん、余計なご心配をおかけします。
娘の応援も貰いながら、全員で乗り切って行かなければなりません。
それにしても、我が妻にはいつまでも負担をかけてしまってます・・・。
わたしの3回の入院も妻の介護のお陰で乗り切れました。
母が退院したときには妻に最大の感謝の気持ちを評さなければなりませんね?
Commented by ジャスミン at 2013-07-02 09:02 x
手術をしなければ寝たきりになる。
でも、骨が弱くて手術できない人もいる様で・・・、
お母さまは手術ができる強い体をお持ちなのだということで、幸いと言いますか・・・。
前向きに考えると、“善し”ということで・・・(^-^)V
ウチの母は、去年87歳で脚の手術をしてボルトを入れました。
今は両足にボルトが入っています。
その前には背中の手術をしました。
強いです。
手術後も看護師やDr.が驚くほどで、決して「痛い」とは口にしませんでした。
本当はすごく痛いはずなのに。。
るーちゃんのお母さまも、たぶんすごく痛かったのでは??と推察しております。
昭和初期、大正、明治の女は我慢強いです。
心も体も精神も。。
見習わなくてはならないと、いつも思います。

奥さまの負担も増えそうですが、アッシー君のるーちゃんと心強いお嬢さまとみんなで力を合わせて乗り切ってくださいませ。
ムリをされませんように。。。
手術の成功とリハビリでの回復を願っております。。
Commented by nikojisan at 2013-07-02 10:53
ジャスミンさん、こんにちは。
大正の生まれですから、とても我慢強いんですね・・・・??
家でも、「痛い! 痛い!」とは言ってましたが骨折していたんですものね・・・!
病院に顔を見に行くと・・・しきりに「家に帰りたい!」と、口に出します!
亡き父もショートスティに入れると凄く嫌がって「帰りたい!」と、言ってました。
余程、家が良いんですね・・・
息子は冷淡で怒ってばかりいるんですが・・・カミさんが頼りなんだと思います・・・。
以前、眼科に行ったときに隣り合わせた患者さんに「娘さんですか?」と聞かれたそうです!!
私もあるくのが困難ですから患者と間違われるほどなんです!
娘が力があって元気ですから心強いですね・・・。
カミさんには本当に感謝です!!
Commented by いちご at 2013-07-02 13:22 x
るーちゃん、こんにちは。
お母様、骨折されていたとは・・・そして、手術をされるのですね。
とっても心配しています。
きっと今までもすごく痛かったでしょうね。
一日も早く良くなられる事を心から願っています。
るーちゃんもご無理をなさらないようにお気をつけてくださいね。
奥様は少し負担が増えそうですが、お嬢様や息子さんがおられるので皆さん一緒に力を合わせて乗り切ってくださいね。
私の祖母は大正10年生まれ、祖母もとっても我慢強いんです。
本当に精神的にも体もとっても強い!って思います。

Commented by nikojisan at 2013-07-02 14:02
いちごさん、こんにちは。多分、家でもずっと前から我慢していたんだとおもいます。
いちごさんのお祖母ちゃんより1年上の大正9年生まれです。
今年の3月で93才です!
手術をしなければ100%寝たきりになるそうなので、少しでも可能性があれば手術をするそうです!
私も殆ど病人みたいなものですから・・・カミさんに負担がすべて掛かります。
体重34キロに満たない体なので体力が持つかどうかが心配です・・・!!
近くに住む次女には手伝って貰っていますが・・・長男には知らせていません!!
長男と嫁が大嫌いなので、一切知らせないことにしています・・・・。
Commented by tk c at 2013-07-02 22:48 x
入院はされる方も、周りの方も大変ですね。先日、叔父が甥っ子を抱いて、転倒し、骨折しました。なんだか色々大変そうでした。
FA50mmですかー。僕も持ってます、初の交換レンズです。懐かしいし、今も現役です。
Commented by nikojisan at 2013-07-03 05:25
tkcさん、お早うございます。
母は93才になりますので・・まさか手術をするとは思っていませんでした。
昔なら、しなかったでしょうから医学の進歩は著しいものなんですね??
今日、手術の予定なので妻と一緒に病院に行って来ます。

ところで、FA50mmはtkcさんもお持ちなのですね?
黒顔羊さんも、チャトラさんも推薦してくれましたので購入しました。
本当は、DA55m f1.4 が欲しかったのですが高いんですよね・・・・・。
Commented by paoまま at 2013-07-03 12:10 x
びっくりしました、骨折ですか?
一体いつ何が原因で骨折されたんでしょうか。
でも起きてしまった事を言っても仕方ないですね。
手術ですかー、大変ですね。
なんか降ってわいたような災難ですね。
母君も93才で手術するとは思ってらっしゃらなかったでしょうね。
周りの人も大変でしょうが、いたわりあって乗り越えて下さい。

あじさいがきれいですね。
こちらのあじさいはもう枯れてしまいました。
墨田の花火は今年も可憐です。

驚きのニュースの中の一服の清涼でした。
Commented by nikojisan at 2013-07-03 18:27
paoままさん、こんにちは。
今日が手術の日で・・・・朝、10時前病院について今まで長引いて今17時新家に到着しました!
あれこれ不手際な勝利が重なって3時頃には終わるはずが今まで架かりました。
誰も、何の連絡もなく一日待たせられるものは腹立たしい感じでした!!
5月の末か6月の初め頃に痛い痛いと言っていた頃が骨折した時期らしいです。
無事、手術は終わったのですが・・・年のせいで歩けるまでの回復はムリとのこと・・・。
自宅に帰っても看護の苦労はついて回るようです。
Commented by レモン at 2013-07-04 10:05 x
こんにちは
お母様手術大変ですね。
さぞ痛かったろうと察します。
リハビリも大変でしょうけど廻りの皆さんの
手を借りて乗り切ってください。

墨田の花火 いつ見ても優雅ですね。
満開の時見たいです。
Commented by nikojisan at 2013-07-04 10:49
レモンさん、こんにちは。
お気遣い有り難うございます・・・お陰で無事手術は済みました。
昨日は朝から夕方まで殆ど待っているだけの一日でした・・・。
1ヶ月前後で退院出来るようですが・・・・車椅子に乗れるまでの回復と言う事で
歩行が出来るまでの回復は不可能だと言うことでした・・・何しろ93才ですからネェー・・・!

こちらの気温はとても夏とは思えないほどですから〜〜花の生育も遅れているようです!
墨田の花火も先ほど見てきたのですが・・・まだまだつぼみが開いていない花が沢山ありました!
日差しの当たるところのガクアジサイが・・矢張り、咲くのが早かったですね。


<< 今年も、ユリが咲き始めました!      孫の写真を・・・ >>