るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 06月 11日

お日様は何処に行ったの?

6月5日の梅雨入り以来連日の雨で異常乾燥注意報も解消されました・・・・?
それどころか、わたしの脳味噌にもカビが生えそうな危険な状態です・・・(´・ω・`)
時間を見つけて特養老人ホームを捜す日々ですが・・・・・・。

週に最低2回は母の所に顔を出して、洗濯物を届け、汚れ物を持ち帰るという何時ものパターン!!
この日は、施設の中で初めて母の写真を撮ってみました。
まるで、本当の娘のようにカミさんに頼り切っている姿・・・・・?
次女が孫を連れて会いに行っても孫の顔は覚えているけれど・・・
娘の名前は時々忘れて・・・「貴方は誰?」と怪訝な顔をするそうなんです。
カミさんの顔はしっかりと覚えていて・・・「ママ、ママ!」と話しかけています!

こんな状態を見るわたしの気持ちは・・とても、複雑です。



まるで娘に甘えるような仕草・・・・
普段は静かに過ごしているようですが、我々の顔を見ると急にワガママになるようです。
b0190709_10192265.jpg



丁度、3時のおやつタイムになりましたので、
「また来るからね」と、切り上げました・・・・。
また、土曜日か日曜日に訪問することになります・・・・。


帰り道に山の方が霞んでいる風景を目にして写真を撮ってみました。
最近はこのように霧が架かることがとても多いようです。
b0190709_10313225.jpg





女性ジャズボーカルの最高峰・・・Billie Holiday(ビリー・ホリディ)
振っても晴れても


by nikojisan | 2014-06-11 10:33 | Comments(22)
Commented by paoまま at 2014-06-11 10:43 x
>週に最低2回は母の所に顔を出して、洗濯物を届け、汚れ物を持ち帰る
義父が施設に入っていた時、私も同じことをしてたなー
と思いながら読ませて頂きました。
幸いな事に歩いて行ける距離の施設でしたので、いつも私一人でトコトコ。

一昔前は齢90才と聞くと驚いたものでしたが、
今は田舎に帰るとそんな人で一杯です。

パパさんは今月20日から仙台入りする事になりました。
一週間はいると思います。
ますますそちらの天候や様子が気になって来ましたよ。
美味しいお店の記事を読み返させて貰っております(笑)
Commented by nikojisan at 2014-06-11 12:05
paoままさん、こんにちは。
特養老人ホームに入れれば全てお任せに出来るのですが、何しろ500人の待機では・・・ネ?
救急車で搬送された病院が市外だったのでカミさんの行き帰りは何時も同行してます!
94才になったのですが4月の心不全を乗り切ってからは元気そのもので100才まで行きそうです!
その前にこちらが先に逝って仕舞いそうですよ・・・・・エッ!

パパさんはまた仙台にお出でなのですね?
今日も雨模様で気温もまだまだ低いですよ・・・。
美味しいものをいっぱい食べてくれると良いですね?
Commented by いちご at 2014-06-11 13:33 x
るーちゃん、こんにちは。
週に2回はお母様の所へ・・・それはとっても喜ばれていることでしょう。
奥様に甘えていらっしゃるお母様を見てると、本当に安心されて嬉しい気持ちが伝わってきますね。
私の祖母は大正10年生まれの93歳、私の父は昭和20年生まれの69歳。
同じくらいなのでとっても親しみがわきますよ。
お母様と奥様の微笑ましいお写真を拝見して、心が和みました。
たくさんお顔を見せに行ってあげてくださいね。
Commented by nikojisan at 2014-06-11 14:14
いちごさん、こんにちは。
月曜と木曜が入浴の日なので大抵次の日に行くことにしていますが・・・・
時には娘(次女)とか、長男が行くこともあります・・・顔を忘れられているのですが・・・?
年代はほぼ同じ世代なんですよね??
なかなか、特養老人ホームが見つからなくて困っているのですが相当に困難な前途ですね。
今日も雨模様が続いて今晩から明日の朝に掛けて大雨になりそうです・・・。
Commented by 亀三郎 at 2014-06-11 16:34 x
お見舞いお疲れ様です。複雑な部分、、、分かるような気がします。
大変かと思いますが、るーちゃん、腰に気をつけて
元気で頑張って下さいね^^v
うちも、それなり?
亀母が
週3回のデイケアサービス
そして、、、車椅子の使用頻度が
どんどん増えてますので、、、
これから先が、、、心配、、、
でも、あえて先は考えないようにしてるんです (^_^;)(^_^;)
Commented by nikojisan at 2014-06-11 16:42
亀三郎さん、こんにちは。
誰しも経験する介護・・・長男にもその嫁さんにも辛い日々ですね!
我が家では、カミさんが一生懸命にしてくれるので周りからも「娘さんですか?」と、
良く聞かれることが多いんですよ・・・・!
1年くらい前までは車椅子でデイケアサービスに通っていたのですが・・・・??
わたしにもこんな将来が待っているんですねぇー〜〜〜〜!!
Commented by ジャスミン at 2014-06-11 17:33 x
ウチは週2回、水曜と土曜に行くことにしています。
・・・で、今日は義父の認知症クリニックの受診後、義母の病院へ面会に行き、その帰りに買物に行って義父を家まで送り届けて、今家に帰ってきました。
奥さまとお母さま、本当の親子のようですね。ウチにはない風景です(苦笑)
今までずっと同居されてお母さまを看て入院したらまた病院通い、本当に頭が下がります。
洗濯ものを持ち帰りまた持って行く、それだけでも大変です。お母さまは奥さまに頼り切っているのでしょうね。るーちゃんも同じですよね(^-^)。。

今日、今度転院する予定の病院のケースワーカーさんが家族の者と面会がしたいと電話があり近々行ってきます。
もうすぐ転院できそうです。

るーちゃん、早く特養が見つかる様に願っています。
難しそうですね・・・。
Commented by margueri1 at 2014-06-11 17:57
こんにちは。
お見舞いお疲れ様です。
お母様が、奥様に甘えるのも、よく面倒を看てくれて、
大切にしてくれる人を理解して、
愛情を示していらっしゃるのでしょうね。
素敵な家庭ですね。微笑ましいですよ。
るーちゃんや奥様もくれぐれもお体に気を付けてくださいね。
Commented by nikojisan at 2014-06-11 20:15
ジャスミンさんも義父様・義母様とお二人も抱えて大変なのですよね?
うちのカミさんは結婚するときに亡きカミさんのお母さんから
「何も出来ない娘ですから一緒に住んで色々と教えて下さい」と、別居を考えていた母に
同居を勧めてくれました・・・後からでは家に入りにくかろうとの配慮もあったのでしょう・・・。
お陰で亡き父も、現在の母も娘のように可愛がってくれました・・・。
勿論、これまでは色々と確執があったし、衝突もあったのですが・・・カミさんも辛抱強かった!
小賢しく世間ずれしてなかったのが・・・彼女には幸いしたのでしょうね??
明日からまた、特養ホームを捜しに行ってみます。
Commented by nikojisan at 2014-06-11 20:23
margueri1さん、こんばんは。
↑にも書いた通りに、結婚当初から同居したからこそ長い時間で繋がりが出来たのですね。
カミさんは姉妹5人の中で同居して未だお嫁さんの立場なのは唯一人です・・・・。

我が家の長男はヨメさんの言いなりで最初から別居、最近マンションを買いましたので
同居の意思は全くないようですね・・・・。
当然、家も土地も長男に相続させる気はありません。
Commented at 2014-06-11 21:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t-higasikouji at 2014-06-11 21:13
今晩は、
奥様の、お義母様に対する優しさがつた張ります。その奥様に対するnikojisanさんの感謝のお気持ちもとてもとても伝わります。
一日も早い、落ち着かれる場所と出会えますように・・・!
Commented by nikojisan at 2014-06-11 22:20
鍵さま、こんばんは。
情報有り難うございました。
納得と共に改めてその行動力に敬意を示すものです!
健康が若さを保つ最低限の秘訣ですね?
Commented by nikojisan at 2014-06-11 22:28
t-higasikoujiさん、こんばんは。
一人っ子の私の所に嫁いだカミさんは
ある意味では不幸の始まりだったのかも知れません!
こんなカミさんにわたしはこれまで決して
優しいばかりではなかったかも知れません。
でも、残された人生カミさんと仲良くしなければ
わたしの両親に尽くして呉れた恩返しは出来ませんよね?
これからも何処に出掛けるにも一緒に行動しようと考えています!
Commented by renchiyan2 at 2014-06-12 05:28
おはようございます
こちらも雨は少ないのですが白山はっきり見える日も少ないです
Commented by nikojisan at 2014-06-12 09:55
夢遊さん、お早うございます。
相変わらずの雨模様の朝が来ています・・・。 嫌になって仕舞う!
連日、気温も低い・日差しはないので植物の生長も遅れているようです・・・!!
庭の奥の方に植え変えたアジサイに小さい花芽が見えて来ました。
Commented by blackfacesheep at 2014-06-13 00:15
若者を叱るな自分が来た道だ・・・
年寄りを笑うな自分が行く道だ・・・
老化・・・こればかりは逆らえないですね。
うちは私も相方も、もはや両親全滅です。
お互いにボケないようにがんばろうな、って言ってますが、果たしてうまくいくかどうか・・・^^;
Commented by nikojisan at 2014-06-13 00:39
blackfacesheepさん、こんばんは。
年寄りを笑うな、自分が行く道だ・・・・・。
良い言葉ですねぇー・・・・なっとく!!
将に、私もカミさんにも間もなく訪れようとしている将来の姿・・・
少しでも正気で相手を労っていきたいと思いますがこればかりは??

それにしてもカメラはサッパリ上達はしません!
嫌になって仕舞う・・・・・(´・ω・`)
Commented by yodogawasyuhen at 2014-06-13 13:09 x
こんにちは
何処の家庭も同じですね。
私の家も同じ環境です。
私達の年代は生まれた時から頑張るのが宿命です。
写真の方も頑張ってください。
Commented by imno1 at 2014-06-13 14:17 x
>誰しも経験する介護

幸い?にもワタシは介護経験は両親ともナシ、です 女房の方もナイです
でも看護はしましたよ 
父の時も1月半ばから4月に逝くまで三ヶ月近く毎日病院に顔を見に行きました
先に亡くなった母の時も、父の時もそうでしたが治る見込みがないのを知りつつ毎日顔を見に行くのは辛いですネ
その表情とか食事の量、良く眠れたかどうか…どんな些細な事にでも一喜一憂してた事を思い出します

ご本人もご家族も心身共に大変ですがどうか一つ…

>若者を叱るな自分が来た道だ・・・
>年寄りを笑うな自分が行く道だ・・・

blackfacesheep サンの言葉良いですネ 覚えておきます
Commented by nikojisan at 2014-06-13 14:46
yodogawasyuhenさん、こんにちは。
貴兄も同じような苦労をされているんですね。
我が家は一人っ子ですから否応なしにこの状態です!
体が不自由なのと介護の心配で写真の方はお留守に成っています・・・??

今日は6月5日以来久し振りに晴れておりますが風は昨日に続いて強いようです。
Commented by nikojisan at 2014-06-13 17:30
何れかには訪れる老化と介護、そして・・・・。
父は自宅で家族みんなに看取られて逝きました・・・幸せだったのかナァー・・??
子供達も全員独身で家にいましたので代わる代わるに相手が出来ました。
和尚さんからも「88才で、自宅の畳の上で、家族全員に看取られて幸せだった」と、言われました。

しかし今回は子供達にもそれぞれに家族があり、家庭がありますから支援は当てになりません!
せめて、特養老人ホームに入所できれば負担は大夫軽減されますね・・・・。
幸い、母の年金でほぼ賄えますので資金の心配はあまり心配しなくても・・・・!!

黒顔羊さんは愛知県のブロガーさんですよ!
カメラもかなりの腕のベテランで、学生時代にはバンドマンだったようで音楽にも造詣が深いです。


<< 10日振りに顔を出したお日様・・・      梅雨入り・・・ >>