2015年 08月 06日

老いた母の姿

二年前、自宅の介護ベッドから起きるときが原因なのか・・・
あまりにも痛みを訴えるのでカミさんが付き添って評判の整骨院に連れて行きました・・。
ところが、レントゲン撮影の結果大腿骨が骨折していることが判明・・・
急遽あちこちの病院に受け入れが可能かどうか電話をしてくれ
岩沼市にある地域指定病院で受け入れ承諾・・・救急車で運ばれました。
25年7月に大腿骨手術を受けることになりました。
その後、併設されている老健施設に移り機能回復訓練を受けるようになりました。
一旦は順調にリハビリ訓練が可能・・・一泊の自宅への外泊が出来るまでに回復しました。

ところが・・・去年春に心臓発作を起こし急遽病院の方へ逆戻り・・・
病棟医と副院長(老健施設の所長兼務)から極めて重症で「これからは神の領域です」と、
宣告されました・・・・☆=>=>=>(+_+。)
ほぼ諦めかけたのですが・・・薬の投与と医療スタッフの適切な支えが功を奏して
奇跡的に回復・・・また老健施設に戻れました。

一年後、今年の5月に急な発作を起こし、また病院に逆戻り・・・・
原因は手術した方の足の三回目の骨折だったのです!
40年以上も前に大腿骨を骨折して1年にわたり入院・・・
更に、温泉療法とリハビリのために半年ほど治療。
その足を、更に二度に亘って骨折するほど弱っていたようです・・
「骨粗鬆症」が、かなり進行していたようで既に骨はボロボロだそうです!
日に日に呆け症状も進み我々の顔も時として忘れるようです・・・。
でも、時折孫達が顔を見せに行くと急に言葉を発して「可愛いね!」と言葉を発するそうです。

今回のことがあって、施設に万が一の時の対応を文書で提出しました・・・。
家族と相談して回答しますと答えたのですが・・・同席した看護婦が
「高齢なので何時どうなるか分かりませんので早く提出して下さい!」との言葉を発しました。
私は、すかさず今の発言は看護師としてあまりに事務的で命を見守る立場にある人として
不謹慎だと抗議して、文書にもこの事実を書き添えて提出しました・・・!
施設長も「今日明日と言うことではありませんから」と間に割って入りました。
今年の3月に95才になって相当な高齢でもありますので・・・・
家族は、既に覚悟は出来ているのですが・・・・!!



今日は夏の高校野球が開始されましたが、若さ溢れる高校球児の姿と母の老い・・・
この違いは大きいですねぇー〜〜〜。
いつの世もこうして新旧の交代が行われるのでしょう。
8月2日に老健施設に母を見舞ったときに撮った写真ですが・・・
この時にカミさんと二人で感じた印象でした!


ジッと母の顔を見つめるカミさん・・・
b0190709_1515561.jpg



目を覚ました母の手を一生懸命にさすっているカミさん
b0190709_1517336.jpg






by nikojisan | 2015-08-06 15:22 | その他 | Comments(18)
Commented by hahamego at 2015-08-06 15:42
今回、母がグループホームに入所する際、もしもの時の対応についての文書を提出しました。

私たちも最初びっくりしました。
項目の中に本人の意見は?とあったのです。ようやく入所でき、笑顔の母になんと切り出せば良いのか…。
でも、こちらの動揺を察したスタッフが、
「驚かれますよね。でも、とても大切なことなんです。今回提出しても、また考えが状況によってかわることありますから」
と。

こういうことは、とてもデリケートな部分ですよね。看護師さん、もう少し心配りが必要でしたね。
Commented by chiyoko1021 at 2015-08-06 19:02
こんばんは
心配ですね・・・
私の父も痴呆症で12年間施設にお世話に
なりました。
我々兄弟が少なかったので兄、兄嫁はたいへんだった
ことだろうと・・・
兄は父より半年早く亡くなってしまいました。
るーちゃんと奥様は大変な時期でしょうけど健康
に気おつけてください。
Commented by nikojisan at 2015-08-06 21:03
hahamegoさん、こんばんは。
昨日も洗濯物を取りに母の所に出かけましたが・・・・
今回は眠っていて洗濯物をいっぱい持って帰りました?
看護師さんからッすれば全く事務的に処理するべき事なのかも
知れませんが「機微に触れるところに心がないという感じでした」
Commented by nikojisan at 2015-08-06 21:08
レモンさん、こんばんは。
父と母は長生きでしたけれど・・・
私は既にアレコレ病気で何度も入院生活を送っていますから、
それ程長生きは出来ないと思っています。
子供は私一人ですが、近くに住む次女と、長男が手伝ってくれますから
助かっています!
Commented by renchiyan2 at 2015-08-07 05:25
おはようございます
年を重ねると座っただけで骨折れることもあるみたいです
粗忽症にならないような生活習慣大切ですね・・・
Commented by nikojisan at 2015-08-07 05:35
夢遊さん、お早うございます。
母は結局、同じ足を都合3回骨折したことになります・・・。
私も腰が痛くて歩かないから骨は弱っていると思います。
Commented by paoまま at 2015-08-07 13:05 x
こんにちは。
毎日暑いですね、特に夕べは暑くってとても寝苦しかったデス。

母上の話しは誰にとっても他人事ではない話しです。
るーちゃんと奥様は心身ともに辛い事が続きますね。
看護婦さんの態度に腹もたたれたでしょうが、
「この看護婦さんも事務的にやらんと身がもたんのんかなぁ」
くらいで、するっと流して下さいませんか。
私も舅さんの最後は病院で面倒をみて貰いましたが、田舎の病院ですから
そりゃあ色々ありました。(先生様がとにかく偉い)
でも腹を立ててもどうにもならんかったです。
るーちゃんは筋道を正すお人柄ゆえ腹立たしくなるのでしょうが、
怒るだけ損ですよ。
でもるーちゃんの指摘で今後の病院側の対応も変わって来るでしょう。

それよりもこの暑さ、お二人のお身体の方が心配です。
くれぐれもご無理なさいませんように。

Commented by esiko1837 at 2015-08-07 14:27
るーちゃん、こんにちは。
ご自分の体調もあまりよくないのに、お母さんの心配をしなければいけないのですから、大変ですね。
最近はみんな長生きになったので、老々介護は普通になったきたように思います。
6月の同級会でも、65歳でなにがしかの薬を飲んでいるのが当たり前のような状況でした。
病気になっても、点数の関係で病院は長く置いてくれないし、施設はどこも満杯で行くところがない・・・。
介護保険も国保も相当払っているのに、ちゃんと自分に機能するのかと心配になってきます。
ウチの場合は幸いなことに、誰も病院にかかっていないし薬も飲んでいませんが、生身のことゆえ、明日どうなるかわかりません。
奥様は、本当にお優しいのだと、写真から伝わってきます。
いつまでもご夫婦仲良くと、ここで言わせていただきます。
お母様、どうぞお大事に。
Commented by margueri1 at 2015-08-07 18:36
こんばんは。
お母様、心配ですね。
親は、健康でいてくれることが何よりなのですが、
年を取ってくると、なかなかそうはいきませんね。
私もほうも、今年に入って、義母が具合を悪くすることが多く、
心配ばかりしています。
親孝行をできる時にしておかなければいけないと思っておりますが・・・
暑くて辛い日々が続いております。
るーちゃんも、奥様も、看病疲れなさらないように
お体を大切になさってくださいね。
Commented by nikojisan at 2015-08-07 21:17
paoままさん、こんばんは。
本来こんなに暑くはないはずの宮城仙台も4日連続の猛暑日
5日連続の熱帯夜・・・エアコンを点けて寝ています!

その場で「今の発言はあまりにも事務的に過ぎる、失礼だ!」と
抗議して・・更に文書でも「不穏当な発言だ。命を預かる立場の
発言としては不謹慎」の抗議文を提出しました!
確かにどうにもならないことは分かるし、損かも知れません。
でも、納得出来ないことには損得を度外視しても抵抗します。

今日の午後からも洗濯物を取りに行って来ましたが・・・・
寝ていたので直ぐに帰りました。
Commented by nikojisan at 2015-08-07 21:31
esikoさん、こんばんは。
連日暑い日が続きますね・・私には辛い日々が続いています。
カミさんも痩せた体でよく頑張って呉れています。
今日もセンタ苦悶を取りに行って来ましたが・・・
眠っていたようなので要件だけを済ませて直ぐに帰ってきました。
Commented by nikojisan at 2015-08-07 22:23
margueri1さん、こんばんは。
親が高齢だと面倒を看る子供も高齢者なんですよね・・・・。
宮城も今日で4日連続の真夏日、そして5日連続の熱帯夜が続いてますが
いずれも新記録だそうですよ・・・・!!
雨が全く降らず庭もからからです。
Commented by yodogawasyuhen at 2015-08-08 19:54 x
こんばんは
同じ境遇ですね。
私の所も100歳のお母さんがいます。
順繰りですから頑張ってください。
Commented by nikojisan at 2015-08-09 16:53
yodogawasyuhenさん、こんにちは。
宮城は昨日今日と気温が落ち着いて爽やかです・・・!
仙台は旧七夕が終わると急に秋めきます!
今年はそうは行かないでしょうが、お盆過ぎには確実に
涼しさが増してくると・・・
腰を労りながらも、出掛ける勇気が出てくるかも・・!!
Commented by ジャスミン at 2015-08-10 22:05 x
奥さまの優しい心がこちらまで伝わってきました。
私はそんな風にはできません。
義母はもう私たちのことは判りません。
目も開けず、話もできず、ただ眠っているだけです。。
主治医からは何かあった時の処置の方法を聞かれ話しています。
いつ急変するかわからないとも言われています。
難しい問題ですね。
奥さま、本当に素晴らしいです。
Commented by lennon-harrison at 2015-08-11 07:13
何とも不謹慎な発言ですね。
看護婦さんは毎日命と接している筈なのに
毎日接している分 違う意味で慣れ生じるのでしょうか?
キチンとその場で抗議して、文面でも抗議した事は今後嫌な思いをする人が減る事になりそうですね。

暑かったですがなんかお盆休みに入ったら涼しくなってきましたね。笑
折角テントを買ったのですが。。
Commented by nikojisan at 2015-08-11 14:58
ジャスミンさん、こんにちは。
最近は、今までよりも頻繁に母の所へ顔を出すようにしてます。
この写真を撮影したのが8/2ですが、8/5にも訪問・・・そして今日10日にも行って来ました!
先は長くないような気がしますので・・・出来るだけ顔を見せておきたいのです。
実際には誰が誰だかもw買っていないような様子なんですが〜〜〜〜〜(;。;)(;。;)
昨日は、父のお墓の掃除に行きましたが・・ここの所の晴天で草も完全に枯れていて・・・
掃除は楽で・・その分、お墓を綺麗に拭いてきました・・・!!
Commented by nikojisan at 2015-08-11 15:13
tkcさん、こんにちは。
私はこの看護婦さん一人ではなく、全体的に「私たちは白衣の天使で患者を守っているの・!」
と言う、奢りがあるのだと思います・・・。
昔、仕事上での職業意識と生活性行との関連を調べたことがあったのです!
その結果、看護師には高いプロ意識がある反面、
多少生活態度が派手でその性行はあまり高くは無かったのです!

私は、たまたまその現実を目の当たりにしたんですね?


<< リェージュ・・・って、知らない??      四角に区切られた空・・・ >>