るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 08月 09日

リェージュ・・・って、知らない??

東京オリンピックのロゴのデザインについて・・・
ベルギーの名も知られていない劇場のロゴデザインの盗作!・・・だと騒がれています!
日本人の高名な知識人の誰もが
「こんな町も、劇場も誰も知らないよね?」と、恥ずかしげも無く公言している!
音楽に少し興味がある方なら「あぁ!フランス音楽に味わいのある演奏を
聴かせてくれるオーケストラが有る町と劇場の名前だよね・・・・。と。思い出されるはず!
フランス音楽とかベルギーの演奏に卓越したワザを見せてくれるオケである。
最も有名なのはセザール・フランクの交響詩シリーズです・・・




先ずは、
①交響詩「プシュケ」・・・
ギリシャ神話から題材を採った4曲から構成される。
私も持っているのだが今日半日レコード棚を探したが見つけられなかった!
ジャケットの紹介が出来ないので・・・解説書から印刷部分を撮影した。
b0190709_2153996.jpg

白黒で見にくいが、実物のジャケットは蝶々の羽が水色に輝くそれは美しいモノだ。

他には・・・
②交響詩「ジン(魔神)」ピアノ独奏が組み合わされた特異な交響詩
③交響詩「呪われた狩人」
④交響詩「贖罪」


演奏は、
ポール・シュトラウス指揮・・ベルギーリェージュ管弦楽団の演奏・・・①〜③
殆ど並ぶ演奏に・・・・
アンドレ・クリュイタンス指揮・・ベルギー国立管弦楽団が同じ作品を出している!
②のピアノ独奏は・・・両盤とも A.チッコリーニである。

世界的には後者の方がより有名なので現在はクリュイタンスの演奏が残っているようだ。
クリュイタンスも好きなので同じ曲を彼の演奏でも所有している!

>軽々しく「そんな町は知らないよね!」などとは口にしない方が良いですね。




A.クリュイタンス指揮・・ベルギー国立管弦楽団の演奏で


by nikojisan | 2015-08-09 22:25 | その他 | Comments(10)
Commented by renchiyan2 at 2015-08-10 04:58
おはようございます
あのロゴ誰が観ても似ていると思います 偶然の一致なのかも
しれないけど再考する余地あるのでは・・・と思ってしまいま
Commented by nikojisan at 2015-08-10 07:35
夢遊さん、お早うございます。
単純な文字の組み合わせですから・・・・・・ね?
組み合わせ次第ではどうしても似てくることはあるのでしょう!
このオリンピックは色んな事が起きますね??
Commented by yuta at 2015-08-11 06:39 x
おはようございます
日本のデザイナーを提訴すると言ってますね
泥沼にならなければいいのですが・・・・
素敵な曲ですね ♪
Commented by いちご at 2015-08-11 10:21 x
るーちゃん、こんにちは。
オリンピック!いろんな問題が出てきますよね!
ロゴもほんと良く似ていてビックリです!!
提訴とか言われていましたけど、今から変更とかは出来ないのかしら?ね・・・

蝶のジャケット!素敵ですね!
Commented by paoまま at 2015-08-11 13:38 x
「似てるって話題でお互い盛り上がったね」
って、メデタシメデタシになりませんかねぇ・・・
なって欲しいなぁ。

シャンソンは明らかに違いが分かりますが、クラッシックで同じ曲を演奏するオーケストラでも
フランスとドイツじゃ違いますか?
イメージ的にフランスは軽く、ドイツはどっしり、ですが・・・
フランスのオーケストラをドイツや日本など、他国の指揮者が指揮監督する場合などはどうですかね?

Commented by nikojisan at 2015-08-11 15:24
yutaさん、こんにちは。
本当に泥沼の争いにならなければ良いですネ・・・?
クリュイタンス指揮・ベルギー国立管弦楽団の組み合わせも良いですが・・・
フランス国立放送管弦楽団との組み合わせは絶品ですよ!
ベートーヴェンの曲にも手堅い演奏が出来ますし、オールマイティでしたし
私の好きな指揮者の一人でした!!

リェージュ管弦楽団の演奏は皿のこれを上回って色気を感じさせる演奏でした!!
Commented by nikojisan at 2015-08-11 15:30
いちごさん、こんにちは。
競技場の白紙撤回に始まって・・俚語の盗作問題・・・・
更にはJSC(日本オリンピック競技会)の47億円を投資してのビル建設問題など
新しい疑問も出て来ています・・・・。
内閣・JSC・文部大臣・建設業界との暗部が露わになって来た気がします・・・!!
Commented by nikojisan at 2015-08-11 16:00
paoままさん、こんにちは。
相変わらず仙台は雨が降らずに水不足が深刻な問題になりつつあります・・・。

西洋人は権利意識が強いので、多分国際定期な紛争に発展しそうですね。
西洋音楽は東洋人には理解することが不可能と言われてきましたが・・・
小澤征爾・朝比奈隆・中村紘子・小山みちえ・宮本文昭・・・などの海外での活躍音楽家の
活躍で大分理解されるようになりました・・・。

フランスとドイツは民族が違いますし、当然、その音楽の傾向も違っていることが多いです!
でも、そこは同じヨーロッパ人同士・・・理解できる範囲なのでしょう・・・。
ロシア・北ドイツなどの寒Ⅰの音楽家は・・イタリア・スペインなどの「太陽燦々・明るい青空」
には大いに憧れて色んな彼の地に因んだ音楽を作曲しています。
イタリア奇想曲がその代表でしょう・・・・。

↑にも書きましたが・・・ベルギー出身のA.クリュイタンスはその例外で・・・
フランス音楽・ベルギー音楽・ドイツ音楽共に優れた演奏を披瀝しております。
Commented by yodogawasyuhen at 2015-08-11 16:08 x
こんばんは
東京オリンピックのロゴが似ていますね。
変えた方が良いですね。
盗作に近いようです。
Commented by nikojisan at 2015-08-11 16:15
yodogawasyuhenさん、こんにちは。
あのデザイナーは山形県の美味しいお米「つや姫」のパッケージデザインをした方のようです!

盗作ではないと否定していますが、・・・
権利意識の強い西洋人は、多分、「デザイン盗用」か
何かの権利で国際紛争に発展しそうですね。
でも、安易に変えると・・・矢張りデザイン盗用かと国際信用が失われそうです!


<< 盂蘭盆会・・・父が帰宅するかも...      老いた母の姿 >>