るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 09月 08日

食べることが出来ればナァー・・・!

先月、8月22日に3度目の緊急入院・・・
去年の5月には心不全・・・今年の3月には同じ足の三度目の骨折による発作で・・・
今回は心不全に加えて誤嚥性肺炎で三度の危機に瀕しました。
今回は医師からも最悪の状態を覚悟して下さいと宣告されました・・・・。
子供達にも、親戚にも連絡をして覚悟していました。
22日と23日には長男が病室に泊まり込んでくれ、私たちも連日病院に通いました。
23日から親戚の方々も次々と見舞いに駆けつけて下さいました・・・。
2〜3日は酸素吸入をして体中チューブを繋がれた状態でした!

心臓が丈夫なのでしょうか・・・?
日に日に容態が回復して今回も危機を脱した様子が見えてきましたが
食事は全く摂れなくて心臓の方も心配ですが・・・
何とか食べることが出来ればナァー〜〜と、思っています


それで、無事に老健施設の方に戻ることが出来ればと思っています。
皆様にもご心配かけましたがこれでホッと一息がつけました!!



8月25日・・・色んな器械につながれて
b0190709_15563986.jpg


病室から外を・・・8/25
b0190709_15574442.jpg


病室の様子・・・8/25
b0190709_15582018.jpg


カミさんも疲れた様子(8/25)・・・?
b0190709_1685752.jpg


8月26日・・・棚にはひ孫の写真が飾ってあります!
b0190709_169212.jpg




9月3日には少しずつ体を動かすリハビリが・・・驚きの快復力です!
95才にしてはワタシよりも丈夫かも知れない・・・!!
b0190709_169625.jpg



誤嚥性肺炎が原因でしたので食事の方法を「胃瘻」でと打診されましたが、
「食事は口から・・」と言うこだわりと・・・・
母の体をこれ以上傷付ける事はしたくないので断りました。
それで命が尽きようとも諦めるしかありません・・・・。

by nikojisan | 2015-09-08 16:21 | その他 | Comments(38)
Commented by lennon-harrison at 2015-09-08 17:12
おー良かったですね!
一安心!疲れたでしょうから少し静養なさってくださいね。
Commented by nikojisan at 2015-09-08 17:59
tkcさん、こんばんは。
ご心配戴いて有り難うございます・・・。
どうやら危機的状況は一応脱した様なのですが・・・食事が摂れていないので心配です。
何時また危篤状態が起きるのかと気が休まらない日が続きます!
Commented by チャトラ at 2015-09-09 12:14 x
こんにちは。
お母様、リハビリできるまで回復なさったとのこと、
本当に良かったですね。
お母様は、本当に強い方なのですね。
良いお知らせを拝見できて、嬉しいです。

“これ以上傷付ける事はしたくない”
お母さまへの愛情こもった言葉に、目頭が熱くなりました。

るーちゃんも、奥様も、ご家族の皆さんも大変お疲れでしょう。
不順な天候が続いてますので、くれぐれもご自愛くださいね。
それから、るーちゃんの腰の方はいかがですか?
そちらも、どうかお大事になさってください。
Commented by paoまま at 2015-09-09 14:06 x
るーちゃん、ご家族の皆様お疲れ様です。
今は落ち着いてらっしゃるのですね、るーちゃんご夫婦も少し休んで下さいね。

胃ろうをお断りなされたとの事、良いご判断だったと思います。
義父が最後は胃ろうとなりました。
家族に胃ろうをした経験者から言わして頂けば、あれは酷かったです。
Commented by jin-m10-p at 2015-09-09 14:49
こんにちは。
コメントありがとうございました。
落ち着かれたとのこと、
よかったですね。
お疲れだと思いますので、
少しでも休んでくださいマセ。
ブログの通常運転は、腰の調子と
ならし運転後、マイペースで
やってくださいネ。
楽しみにお待ちしています。
Commented by 亀三郎 at 2015-09-09 15:49 x
お疲れ様です
ブログ休止のログから ずっと心配だったのですが
ひとやま越えられたようで よかったですね。
わたし 昨年12月に母を亡くしたばかりなので
病室の様子は ぐっと心にくるものがありますですよ (^_^;)
看病されるご家族の皆さん
たいへんかと思いますが
ご自身の体調にも ご留意されてお過ごし下さいませ。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 16:49
チャトラさん、こんにちは。
元来が丈夫なのか奇跡的な回復を見せてこれほどまでになりました。
ただ、口からの食事が出来ませんので何処まで体力が持つかが心配ですね・・・。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 16:54
paoままさん、こんにちは。
今回は長男を初めとして子供達に助けられました・・・。
長女も福島から駆けつけてくれたし・・・親戚の皆さんも顔を見せてくれました。
特にひ孫達への反応が大きかったようで矢張り賑やかな家族環境が嬉しかったのだろうと
思いました・・・・。

こうしてみると出来れば家族に囲まれた状態が理想なんだと思いました。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 16:59
jin-m10-pさん、こんにちは。
奇跡的な回復を喜ぶと共に、いつかは・・・・と言う気持ちもヒシヒシと感じました!
カミさんとワタシも気を張っていましたのでガックリと体調を崩さないように
気をつけたいと持っています。
次女に通常に近づければ良いんですよね・・・・。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 17:06
亀三郎さん、こんにちは。
そう言えば亀さんもこんな経験をしたんですよね?
各人がそれぞれ家庭を持っていますから大変なのでしょうが・・・
今回は子供達に大いに助けられました・・・・。
ワタシが車椅子での病院通いだったので長男が病院へ泊まり込んでくれました・・・・。
Commented by ジャスミン at 2015-09-09 17:07 x
るーちゃん、奥さまもご家族の方々もお疲れさまでした。
大変な思いをされましたね。。
胃ろうの事、義母も入院中の主治医から話があり断っています。
お母さま、強いですね。
一番下の写真、お元気そうで良かったです。
るーちゃんも奥さまもどうぞご自愛ください。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 17:58
ジャスミンさん、こんばんは。
老健施設に入所してから今回で3回目の緊急入院でしたので・・・
正直「今回は駄目かも!」と、諦めていましたし・・・
医師からも「淡い希望は持たないように・・・!」と、宣告されました。
然し、3度目の脅威の回復力・・・驚きました!!
但し、口からの食事が摂取出来ていないので体力が持つかが心配です!
今では、体重が32㎏くらいしかありません・・・・。
Commented by Maru at 2015-09-09 19:12 x
こんばんは。
お母様、回復されてよかったです。
お母様の容体がお悪いと聞いていましたので、心配しておりました。
私の母にも、「将来何かあっても、胃瘻は、絶対にしなで欲しい。」
と、言われています。
本人の意思も、きっと望んでいないと思いますよ。
るーちゃん、奥様、体力的にも、精神的にも、お疲れになられたと思います。
ゆっくり休んでくださいね。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 20:10
Maruさん、こんばんは!
回復したと言ってもあくまで一時的なことで根本的な回復ではないんですよね・・・。
散々あちこちに手術の痕と注射で黒くなった皮膚を見るとこれ以上体を傷つけたくないと
思っているので「胃瘻」は、断りました・・・。
Commented by sidu-haha at 2015-09-09 20:22
こんばんは~(^o^)

ご快復~で、良かったですね。
皆さんのお力の賜物ですね。
家族って~こういうとき、心強いですね。
暑い季節は誰もが体力を消耗するので、ご本人も大変だったのでしょうね。
きっとご家族に感謝しておられることと思います。
Commented by esiko1837 at 2015-09-09 20:30
るーちゃん、こんばんは。
お母様、持ち直されたそうで、本当に良かったですね。
奥様ともども、安心されたことと思います。
何かあった時に、普段はなんだかんだと思っていても、家族の有りがたさがわかるのですね。
ことに臨んだとき、一致団結の精神が自然に発揮されるのは嬉しいことです。
お母様の容態が一安心となれば、お二人でゆっくりと体を休めてください。
胃ろうをお断りになったこと、良かったですね。
後戻りはたしか出来ないと聞きましたから。
ご近所の方が少し前に亡くなったのですが、最期は胃ろうだったそうです。
心が痛みましたが、ご家族の選択ですから、それぞれということになりますね。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 21:07
sidu-hahaさん、こんばんは。
思ってもみなかった奇跡的な回復・・・今でも信じられません!
長男はじめ子供達の協力を得られたので乗り越えられたように思います。
医師も見限った命が戻ってきたのはとても嬉しいことですね・・・・。
Commented by nikojisan at 2015-09-09 21:41
esikoさん、こんばんは。
今回は家族の有り難さと協力に感謝していますよ・・・・。
車椅子での病院通いのワタシを気遣って長男が病室に2晩泊まり込んでくれましたよ!
ギックリ腰で腰を痛めてましたので・・・助かりました!
老健施設の医師からも、病棟の看護婦からも・・・食事を摂れていないので
「胃瘻」を質問されましたが・・・母の体をこれ以上傷つけたくなくてお断りしました!
Commented by yuta at 2015-09-09 23:35 x
こんばんは
落ち着いて良かったですね
まだまだ心配でしょう
るーちゃんも疲れて倒れないように
用心してください
Commented by nikojisan at 2015-09-10 07:03
yutaさん、お早うございます。
取り敢えずは危機を脱して小康状態となりホットと安心していますが・・・
何しろ食事が出来ていないのが未だ心配ですね・・・。
何とか腰をかばいながら頑張っています!!
Commented by ペンタスキー at 2015-09-10 07:44 x
おはようございます。
お母さま、回復されて良かったですね。
るーちゃんも奥さまもお疲れだと思いますので、
無理なさらずにお気をつけくださいね!
Commented by いちご at 2015-09-10 08:56 x
るーちゃん、おはようございます。
お母様、回復されて本当に良かったです。
安心いたしました。
息子さん達がお近くにおられるので心強いですね。

るーちゃんも奥様もお疲れが出ませんように
無理をなさらないように十分にお気をつけくださいね。
Commented by nikojisan at 2015-09-10 09:13
ペンタスキーさん、お早うございます。
何とか危機的状況からは脱しましたのでホットしています・・・・。
でも、食事という基本的なものが出来ていないので未だ心配は残ります!
我々も連日病院に通っていたので少し疲労が溜まっています・・・・?
台風の襲来も重なり9日は家で過ごさせてもらいました・・・・。
Commented by nikojisan at 2015-09-10 09:18
いちごさん、お早うございます。
取り敢えず危機的な状態は過ぎた感じですので・・・少しホッとしています!
子供達も仕事を抱えていますので平日は家にも病院にも来られません。
カミさんも疲れた様子なので昨日今日と台風も来ているからとの理由をつけて
家で休んでいます・・・・・??
Commented by imno1 at 2015-09-10 10:16 x
決して他意はないのですが…
親を見送る時は自身が元気、丈夫であった方がよい

さぞやお母様の様子に日々、刻々、一喜一憂しておられる事でしょう
お母様をお大事に そしてどうかご自愛下さいまし
Commented by nikojisan at 2015-09-10 11:47
imno1さん、こんにちは。
今回で3回目の緊急入院ですからある程度は馴れていましたが、危篤状況にはなれませんねぇー!
母も高齢ですが、それだけ介護する家族も良い年齢でどうしても「老老介護」状態になります。
ワタシも腰を看てもらわなくては・・・と、思っていたところでしたから辛い介護でした!

時機を見てわたしも病院に行ってみなくては・・・・・。
Commented by chiyoko1021 at 2015-09-10 22:17
こんばんは
お母様回復なさって一安心かと
奥様もるーちゃんもお疲れだろうと・・・
余暇の時は身体を休めてください。
Commented by nikojisan at 2015-09-11 06:02
レモンさん、お早うござます。
これで3度目の病院入院ですが大正生まれの母はとても強くて頑張っています・・・!

一昨日あたりからの台風襲来で栃木・茨城は大変な被害でしたね・・・・?
宮城も昨夜はスゴイ嵐でとうとう大雨特別警報が発令されてしまいました!!
仙台市の避難勧告が30万に達しましたし、県内の各地も被害が出ているようです・・・・・。
ワタシの病院に薬を貰いに行く予定でしたが・・・2日間母の所に行っていないので
今日はそちらに行こうかと思っています・・・・。
Commented by いちご at 2015-09-11 10:49 x
るーちゃん、こんにちは。
先ほど報道で、大崎市の河川堤防が決壊というニュース映像を見ました。
るーちゃんの所とは少し離れているようですが大丈夫でしょうか?
心配しています。
くれぐれもお気をつけてくださいね。
Commented by nikojisan at 2015-09-11 13:56
いちごさん、再びのコメント有り難うございます・・・(*'-'*)
昨晩はかなあり強い雨が降り続いていましたが、幸い我が家は大きな被害は出ませんでした。
県南も仙台市内も大和町、大郷町、大崎市、栗原市と広範囲で河川決壊・越水・道路崩壊などの
様々な被害が報道されています・・・・!
我が家は小高い山の団地なので水害はないの・・・団地から出るには必ず惹く場所を通ります!
毎回、この場所に小さい川がありますので通行出来なかったり、大渋滞が発生します。
お隣のお嬢さんが今朝団地から抜けるのに一苦労したとお母さんが仰っていましたよ・・・。
午後から、母の所に行きますが途中に何回か川を越えますのでチョット心配です・・!!
Commented by 亀三郎 at 2015-09-11 15:28 x
こんにちは
テレビの仙台の映像を見て 心配してましたが
小高い丘の上との事
他の場所への移動が大変でしょうが
直接 ご自宅への被害がなくて なによりでした ホッ
しかし
今回の災害は 広範囲ですごい被害になりました・・・
自然の力
年々 恐怖感が増してる感じで いやですね (T_T)(T_T)
Commented by nikojisan at 2015-09-11 18:11
亀三郎さん、再度のコメント有り難うございます・・・(*'-'*)
今日母の所に行って来ましたが・・・あちこちの用水路は溢れんばかりに水が・・・・。
テレビでは普段は清流の流れる広瀬川も濁った泥水が強く流れていたようです!
我が家は災害には比較的耐えられる場所ですので安心です!

まさか宮城県もこんなに被害が大きくなるとは考えもしませんでした!
夕方は日が出てきて夕焼けも見られました・・・。
Commented by yodogawasyuhen at 2015-09-12 00:17 x
こんばんは
お母様の回復が早くて良かったですね。
雨の被害もなくなによりです。
先はながいですので、のんびり静養もなさってください。
私の所も同じ状況です。
Commented by nikojisan at 2015-09-12 06:31
yodogawasyuhen さん、お早うございます。
今回で3回目の緊急入院でしたので、まさかここまで回復出来るとは期待しては居ませんでした。
口からの食事を試した結果むせて仕舞ったので、老健施設に戻れる見込みはなくなりそうです。
Commented by miyakokoto at 2015-09-13 08:09
お越しくださり有り難うございました<(_ _)>
 お母様お見舞い申し上げます。 もう5年位前に100歳で黄泉の国へ行きました。
延命治療はしませんでんでした。だた生きて居るだけは可哀想ですからネ お大事にしてくださいませ。

 台風の被害は無かったですか? お見舞い申し上げます。
此方もニコンで頑張っております。恥ずかしい写真ですが(笑)
Commented by nikojisan at 2015-09-13 08:33
miyakokotoさん、いらっしゃいませ・・・!
10年以上前に父が88才で他界して母が現在95才・・長生きですね・・・・。

宮城もヒドイ大雨でしたが・・・幸い我が家は高台にありますので無事でした。

NikonはD-700を使っていますが重くて年寄りには持て余し気味で・・
最近はオリンパスのペンシリーズを愛好してます。
下手な写真を手当たり次第撮っています・・・ジャンルは無きに等しいです!
Commented by blackfacesheep at 2015-09-13 10:55
快方に向かっているようで何よりです。
ご高齢になると、若いころには当たり前にできてたことができなくなりますよね。
辛いことですが、しょうがないのかも・・・
おっしゃるように、身体を傷つけてまで長生きするというのは、少々抵抗があります。
自分が患者だったら、そこまでして長生きしたくないので、拒否するだろうなあ、うん。
Commented by nikojisan at 2015-09-13 14:34
blackfacesheepさん、こんにちは。
こう言ったわけで、皆さんのBlogへの訪問が1ヶ月も止まっていました・・・。
オリンパスの3種類のコンバータレンズは手にしたものの9−18㎜の超広角は未だ・・・!
最近は腰も言うことを聞かないので・・・大きなカメラを持ち出すのは難しいです。


<< 台風一過      しばらくの間、ブログを休みます! >>