るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 11月 24日

力尽きた!

二年半に亘って、病院と老健施設を行ったり来たりしていた母が・・・
8月22日の様態急変以来・・・点滴だけで命を繋いできましたが
11月11日の深夜、とうとう力尽き・・・彼岸の世界に旅立ちました。
96才の誕生日まであと4ヶ月・・・95才でした。
3ヶ月の期間を医者から宣告されていましたので覚悟はしていました。
マダマダ始末をする事は残っていますがチャトラさんから度々心配して電話を頂いておりましたので
取り敢えず事実だけをご報告させて頂きました・・・。


母の写真(様々な時期に撮ったもの)と、愛用品を会場入り口に・・・
b0190709_10422624.jpg



母の名前に相応しく綺麗な花に囲まれた祭壇が出来上がりました・・・。
b0190709_10422969.jpg




ブログを開始するにはもう少し掛かりそうですが・・・少し時間を下さい・・・・。

by nikojisan | 2015-11-24 10:47 | その他 | Comments(38)
Commented at 2015-11-24 11:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by esiko1837 at 2015-11-24 20:30
るーちゃん、このたびはご愁傷様でした。
こういうとき、なんと言葉をかけたらいいのやら、わかりません。
ご家族の皆さんで出来るだけのことはなさったのですから、
あとは時間の流れに癒してもらうしか無いのでしょうね。
お母様が亡くなられたことに伴う様々なことが全部終わった後に
改めて深い悲しみが訪れるかもしれません。
どうぞ、泣くだけ泣いてお母様との思い出に浸ってくださいませ。
奥様がもしかしてるーちゃんよりも泣くかもしれませんね。
                       合掌
Commented by ジャスミン at 2015-11-24 22:50 x
そうでしたか・・・
今、言うべき言葉がわかりません。
申し訳ありません。
どうぞくれぐれもご自愛くださいませ
Commented by renchiyan2 at 2015-11-25 05:22
おはようございます
色々まだまだ大変かと思いますが ゆっくりいろんな事
思い出してあげて下さいね お疲れ出ませんように・・・
Commented by いちご at 2015-11-25 10:32 x
るーちゃんに、なんてお声をかけていいのか・・・
心身ともに大変な時かと思いますが、くれぐれも無理をなさいませんように。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Commented by チャトラ at 2015-11-25 16:55 x
ほんとお母様のお人柄を表したような優しい色彩のお花ですね。
お母様との思い出のお写真とご愛用品からは、ご家族皆さんの優しさが伝わってきます。
あらためて、お母様のご冥福を心からお祈りいたします。
Commented by nikojisan at 2015-11-25 19:23
ym7380さん、こんばんは。
度々のコメント有り難うございます・・・・。
もう少し落ち着いたらユックリと写真を撮り始めたいと思っています。
撮りためた写真も少し残っていますのでそのうちにアップしましょうか?
Commented by nikojisan at 2015-11-25 19:29
esikoさん、こんばんは。
二七日も過ぎ・・・少しは落ち着きを取り戻しつつありますが
まだ沢山片付けなければなあないことが残っているようです・・・・。
今度はワタシの腰も病院に行って診察して貰おうと思っています!
Commented by nikojisan at 2015-11-25 19:34
ジャスミンさん、こんばんは。
ワタシと同じような状態に遭遇しておられたのですね・・・?
西宮の叔母の娘の嫁ぎ先(長野県)でも義理の父親がほぼ同時に亡くなりました。
我が家の長女の嫁ぎ先のお祖父ちゃんも今年逝去したり・・・不幸が続いています!
来年は少しは良い年にしたいですね・・・・・・。
Commented by nikojisan at 2015-11-25 19:45
夢遊さん、こんばんは。
葬儀を済ませてもマダマダ処理しなければならないことは沢山残っていますね?
今日も、母方のお祖母ちゃんの実家から大叔父が焼香に来宅しました。
喪中の葉書が届いてビックリして来て下さったのです・・・。
後から知った方が来宅する可能性はまだありそうです!
支払の方はほぼ済んだので一応は安心していますが・・・マダマダ!!
Commented by nikojisan at 2015-11-25 19:50
いちごさん、こんばんは。
お心遣い有り難うございます・・・。
母も長く患って年齢も96才と高齢でしたので一応の覚悟は出来ていました!
これからは自分の体のメンテナンスを心掛けて過ごしていこうと思っています・・・。
Commented by nikojisan at 2015-11-25 19:56
チャトラさん、こんばんは。
度々お電話を頂き、更にあれやこれやとお気遣いを賜りまして有り難うございます!
本日、喪中の葉書の発注も無事終了しました・・・・。
遺影の写真は子供の結婚式での写真(一番良い写りだったので・・)を飾り・・・
入り口には趣味だった毛糸の帽子を数点飾り、若い頃から最近までの写真も飾りました!
中には、父と二人の写真も出てきて・・懐かしく眺めたりしていました・・・。
Commented by Maru at 2015-11-25 22:27 x
こんばんは。
お母様のご冥福をお祈りしています。
心も体も、ゆっくり休んでくださいね。
悲しみは、なかなか癒えることができないと思いますが、
お母さまとの楽しかった思い出を大切に、
これからの人生を明るく過ごしてください。
Commented by nikojisan at 2015-11-25 23:44
Maruさん、こんばんは。
紅葉の撮影も儘ならぬまま冬に突入してしまいました・・・・。
マァ、やむを得ない理由だったので今年は諦めることにしましたが、
少しは撮りためた写真もありますので落ち着いたら又ブログを再開したいと思います!
然し色々なことが一挙に押し寄せてきてアップアップしています・・・・?
Commented at 2015-11-26 11:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nikojisan at 2015-11-26 15:01
鍵コメさん、こんにちは。
限られた命はやはり医者の言うとおりの期日内に尽きてしまいました!
ただ最後は苦しまなかったようで安らかな最後だったようで顔も安らかでした・・・。
もう少し残された仕事を片付けられたらブログを再開したいと思います。
Commented by ペンタスキー at 2015-11-26 23:29 x
こんばんは。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ブログの事など後回しにされて、
ご自身、ご家族、ご自宅のことなどを一番になさって下さい。

コメントの返信も後回しでいいですよ!
Commented by lennon-harrison at 2015-11-27 06:34
この度はご愁傷様です。

寒くなって参りました。
ご家族共々ご自愛くださいませ
Commented by nikojisan at 2015-11-27 08:50
ペンタスキーさん、お早うございます。
2年半の入院生活の結果力尽き彼岸に旅立ちました・・・・。
医師から8月の時点で3ヶ月の期間ですと宣告を受けておりましたので
覚悟はしておりましたが・・・実際には気持ちが可成り動揺しました!
Commented by nikojisan at 2015-11-27 09:00
tkcさん、お早うございます。
しばらくご無沙汰していました・・・・・。
来年はみんなで集まってカメラ談義をしたいですね!
Commented by yuta at 2015-11-27 11:20 x
このたびはご愁傷様でした
るーちゃんも病院通い大変でしたね
ご冥福をお祈りします
Commented by nikojisan at 2015-11-27 11:43
yutaさん、こんにちは。
慰めのコメント有り難うございます・・・・。
当面やるべき事案は終わりましたが・・・お礼の残りはマダマダ残っていますし
相続の手続きも片付けなければなりません・・・・?
余裕が出来れば・・・撮りためた写真もブログにアップしたと思っています!
Commented by 亀三郎 at 2015-11-27 13:09 x
このたびはご愁傷さまです
心よりご冥福をお祈り致します
覚悟があったと言っても
ご家族のご心痛 お察し致します。
でも
愛用の品 思い出の写真
祭壇にはきれいな花と
こんな風に見送られて
お母様も安心して逝かれたんじゃないかと
わたしには そう思えます。
あとで
疲れが 今よりも出るかもですので
くれぐれもお体 ご自愛下さいませ。

合掌
Commented by imno1 at 2015-11-27 16:42 x
介護の甲斐なく…ご愁傷さまでございます
心よりお悔み申し上げます
長い間、ご家族の皆様におかれましてもご心労に耐えられたことでしょう
ご苦労さまでした
紅葉の季節も終末を迎え寒さが身に染む冬に向かう折、どうかご自愛下さいまし

復活を心待ちにしております…
Commented by nikojisan at 2015-11-27 21:05
亀三郎さん、こんばんは。
心のこもったコメントを有り難うございます。
棺の中にも次女から貰って気に入っていた帽子などを一緒に入れましたし・・・
斎場の入り口にも数々の想い出の品を飾ってあげました・・・シンミリ・・。
暫くは・・・入院生活のこととかが思い起こされると思いますが早く現実の生活にも
立ち直らなければなりません・・・ネ?
Commented by nikojisan at 2015-11-27 21:18
imno1さん、こんばんは。
最後の方には一日おきに病室に見舞っていましたが・・・殆ど意識は無い状態でした。
部屋を去るときには「又来るからね・・・元気でいてね!」と、必ず声を掛けていました。
満95才と十分長生きでしたので「悔しい!」と言う感覚はあまりありませんでした・・・・。
早く常態に戻って元の生活を取り戻したいと思っています。
Commented by chiyoko1021 at 2015-11-28 20:15
こんばんは
お母様・・・ご愁傷さまです
出来る限りご看病なさったことでしょう。
これからは奥様ともども健康にご自愛なさってください。
Commented by nikojisan at 2015-11-28 21:17
レモンさん、こんばんは。
一日おきに病室に通い声を掛けましたが・・・殆ど意識が無くままなりませんでした!
医師からも3ヶ月の命と宣告されていましたので殆ど諦めの境地でした・・・。
残念ですが95才と高齢でしたので本人も満足でしたでしょう。
Commented at 2015-11-30 01:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nikojisan at 2015-11-30 08:23
鍵コメ様、お早うございます。
色々とお心遣いの言葉を有り難うございました・・・。
鍵さまも様々な経験をなさているのですね?
わたしも本腰を入れて腰痛の治療に取り組んでいきたいと思っています!
腰を治さないと桜の写真も撮れなくなりそうですよね・・・・?!
そちらに回答を入れておきます。
Commented by sidu-haha at 2015-11-30 09:11
おはようございます。
知らずにいて、ごめんなさいね。

心よりご冥福を祈らせていただきます。

私も母が他界するまで、親はいつまでも傍にいてくれるものと思っていました。
日増しに悲しさが増していく日々~~
7回忌を過ぎても、日ごとに母の様子が浮かんで来たり、会いたいなあと思う日々です。

母の力は偉大ですね。
それでも、できることをなさっておられたのですから~
きっと、お母様も感謝しておられるでしょう。

Commented by nikojisan at 2015-11-30 10:05
sidu-hahaさん、こんにちは。
カミさんと二人で一日おきに会いに行ったのですが・・・目を醒ますことも無く
言葉も発せず・・・真夜中に息を引き取ったそうです!
急いで駆けつけた次女も間に合わずに申し訳なかったとの思いが募ります。
でも、95才と母の兄弟の中では最高齢でした・・・せめてもの慰めですね・・・。
Commented by blackfacesheep at 2015-11-30 12:16
おお、そうだったんですか・・・まことにご愁傷さまでした。
でも、大往生と呼べる御歳ですよね。
よく頑張った、ご苦労様、と言いたい心境じゃないでしょうか。
お母様の華やかな祭壇を見て、うちのおふくろを思い出しました。
母は華やかなことが大好きな人だったので、白い花ではなくカラフルな花で飾って送り出したのです。
彼女が逝ったのは1994年の11月30日・・・おお、今日は命日です。
Commented by nikojisan at 2015-11-30 13:43
黒顔羊さん、こんにちは。
ハイ! 95才ですから十分長生きでしたね・・・父が88才であったことを考えても・・・!
名前にも花の名前がついていたし、とてもお花が好きだったので会館の方でピンク色が
とても多い祭壇にして下さいました・・・・。
昔の写真から最近の写真までをDVD化して会場で流されました・・・・。
ひ孫のお別れの言葉も感動的でした・・・。
彼は最初のひ孫で母がとても可愛がったのでした。
Commented by paoまま at 2015-11-30 16:58 x
このたびはご愁傷様でした。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

祭壇の写真を拝見いたしますと、柔らかで優しい感じの母上だったのだろうなぁと感じられます。
今頃はお浄土でお父様と笑いながらお話しされていることでしょう。
高齢の母君を最後までしっかりと看取られたるーちゃんご夫婦に頭が下がります。
私にもあまり遠くない将来、同じような事がまたあるのでしょうが、
るーちゃん一家にならってしっかり頑張ろうと思いも新たになりましたす。

るーちゃん、今はやる事に追われて気も張ってらっしゃると思いますが、
これから寒い季節ですし、お身体には十分注意なさって下さいね。
Commented by nikojisan at 2015-11-30 22:16
paoままさん、こんばんは。
母の名前も花に繋がる名前でしたし、花が好きでしたので会館の方の計らいで
華やかなお花を飾って頂きました・・・・。
最後の時は病院を訪ねた日の深夜1時過ぎに急変したのです!
次女が最初に電話を受けて病院に駆けつけましたが最後には立ち会えなかった・・・。
喪中の葉書が昨日にやっと出来上がり今日一日掛けて仕上げました!

マダマダ、しなければならないことがありますが頑張らなくちゃ・・・・・・!
Commented by gachako1121 at 2015-12-04 21:03
このたびはご愁傷様でした。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます<(_ _)> 
るーちゃんお疲れ様でした
Commented by nikojisan at 2015-12-04 21:18
gachakoさん、こんばんは。
慰めと労りのお言葉に感謝致します・・・。
2年半の入院生活でしたが、とうとう彼岸の世界に旅立ってしまいました・・・(Q_Q)↓

お陰で少しは落ち着きブログも再開致しました・・・!


<< マウントアダプター      少しの間ブログ休みます! >>