<   2010年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 29日

忘れ去られたもの

今年7月にブログを開設する前に撮った写真とか
枚数制限でアップ出来なかった写真とかを、拾い集めて・・・


8/15庭に来たトンボ・・・名前が分かりません!
初めて見たトンボです
b0190709_18351799.jpg

12/1松島見物の折に観瀾亭の白壁で見かけたトンボ
b0190709_18365790.jpg

ブログ開設前に撮った大河原町の桜
b0190709_18385027.jpg

桜の枝越しに屋台と川向かいのお寺の屋根が・・・
b0190709_18392436.jpg

そのお寺が此処
b0190709_18392882.jpg

10/27北海道物産展で買った豆の数々・・・
今日(12/29)から家の中は豆の煮える甘い香りが立ちこめています
b0190709_1844426.jpg



どうしようもない写真ですが、毎日慌ただしく過ごし
ネタもなく、撮り貯め写真でお茶を濁すことにしました
お口直しに子供の清らかな声をどうぞ



by nikojisan | 2010-12-29 18:49 | その他 | Comments(38)
2010年 12月 25日

ホワイトクリスマスになりました・・・・・・!

24日が仙台の初雪になり一旦止みましたが
昨夜半から雪になり、市内平野部ではうっすらと雪化粧!
初雪イコール初積雪になりました・・・・。



 今日は、石巻市から、従兄弟が歳暮を持って来宅しました。
 昨年末、来宅がなかったので心配していたら
 矢張り1月に肺がんの手術をしていたそうです。
 幸いにも他に転移はなく、手術も無事成功・・・
 10月には放射線治療も終了したそうです。
 彼は私より1才上で、母の姉(故人)の次男坊です。
 昔からの遊び相手で何かと相談に乗ってもらっています。
 9年前に父が亡くなったときにもあらゆる事に助言を貰い無事終了出来ました。
 殻付きのホタテ、サンマの干したもの、鮭一尾を届届けてくれました。
 その後、函館のおじから塩鮭がまた一本届きました。

 今夜はホタテのバター焼きを食してみたいと思います。

雪の量は、この辺では少しだったので直ぐ溶けましたが、間断なく降り続けています。
次女の嫁ぎ先は高速道の西側なのですが、
お姑さんから電話が来たので聴いてみたら、10cmくらい積もったようです。
b0190709_16232439.jpg

b0190709_16223528.jpg

道路にも雪はありません
b0190709_162335.jpg

植木にはまだ雪が積もっています。
手前には頂き物の干し柿が吊してあります。
b0190709_16235473.jpg

お隣の家の屋根にはまだ雪が積もっています。
b0190709_162494.jpg

こんなモノクロの景色には、千両の赤い実が目立ちますね?
b0190709_16234051.jpg


J.S.BACH の「主よ、人の 望みの 喜びよ」をどうぞ!!



仙台市内に除雪車が出動したそうです。
宮城県地震被災地の駒ノ湯では53cmの積雪で
明日も平地で13cmほど積もるそうですよ!
この後も年初まで寒い日が続くそうですから
雪の多い地方の皆さんは十分お気を付け下さい。

by nikojisan | 2010-12-25 17:05 | その他 | Comments(30)
2010年 12月 23日

じじ・ばばのクリスマスプレゼント

クリスマスになって一番喜ぶのは子供達ばかり・・・
少ない年金から、プレゼント代金を絞り出すじじばばの苦労・・・




次女の子供達、男の子二人へのプレゼント
サイズだけを変えて、模様は全く同じものを揃えて・・・
コート、ズボン、シャツ、ブーツを買いました。
本日、親子で来宅して、喜んでプレゼントを貰って
「光のページェント」のサンタパレードを見るために
そそくさと帰っていきました。
奥さんは、カボチャのポタージュ用にと冷凍していたもの
産みたてのタマゴ、子供達へのお菓子の詰め合わせを渡していました。
追いはぎが、団体で押しかけてきたような被害です。

二人へのプレゼントの袋
b0190709_20411868.jpg

次男の意味ありげな横目・・・
b0190709_2042369.jpg


サンタパレードと仙台光のページェントの様子




昔、クリスマスミュージックと言えばこれが定番でした
ビングクロスビーのホワイトクリスマスをどうぞ!



皆さんの所ではこの様な被害には遭われませんでしたか?

良いクリスマスを・・・・!!

by nikojisan | 2010-12-23 20:46 | Comments(26)
2010年 12月 20日

クリスマス

ペンタスキーさん、亀三郎さん、夢遊さんからの誘いもあり
babathegiantさんのつながり企画に参加してみます、
今年の三月四月に撮った写真でブログ開設前に撮った写真です。
こんなのでも参加出来ますか?

「初めてのデジタル写真」

使用カメラ:キャノンパワーショットSX 120 IS


春一番に咲いたクロッカスを。
コンデジ最初の写真かもしれません・・・
b0190709_14533859.jpg

b0190709_14532260.jpg


植木の花海棠(はなかいどう)とは別に
鉢植えの花海棠もあり、その蕾をクローズアップで・・・
b0190709_14535384.jpg

b0190709_14584938.jpg

b0190709_1453588.jpg


 babathegiantさんのつながり企画
  つながり企画  『2010年、後出し写真』
  http://blog.linedoor.jp/babathegiant/archines/5186115.html

by nikojisan | 2010-12-20 15:12 | その他 | Comments(30)
2010年 12月 17日

もうすぐ、クリスマス・・・

あと1週間もすると、クリスマス
クリスマスは、ケーキを食べてシャンパンを飲んでるだけでは・・・・
キリスト教のお祝いですから、
教会にお祈りに行けとは言いませんが、せめて、音楽だけでも・・・
キリストのお誕生を祝って下さい。



このシーズンに私の好みとしては、この音楽が先ず来ます・・・
H.V.KARAJAN・・カラヤン指揮・ウィーンフィルのクリスマス・キャロル
b0190709_1535457.jpg

すべてお馴染みの音楽ですが、特に、「レオンタイン・プライス」の唄う
「オー・ホーリー・ナイト」が、心を洗われる様な素晴らしいソプラノで
思わず涙が溢れるほどの感動が・・・・
b0190709_15354081.jpg

ポピュラーなクリスマス音楽としては
A.FIEDLER・・A.フィードラー指揮ボストンポップス管弦楽団の
クリスマスキャロルでホワイトクリスマスも入っています。
b0190709_15451539.jpg

b0190709_15452765.jpg

日本では年末近くにベートーヴェンの「第九番・合唱」が聞かれますが
本来は、J.ハイドンの「メサイア(救世主)」がふさわしいのでは・・・
これがベスト盤ではありませんが、抜粋盤なので良く聴いています。
全曲盤だと一時間近くかかります。
ネヴィル・マリナー指揮 アカデミー室内管弦楽団
b0190709_15494170.jpg

更に、最もこのシーズンに合っていると思われる音楽は・・・
b0190709_15524594.jpg

J.S.BACH : WEIHNACHTS ORATORIUM (クリスマス・オラトリオ)
カール・リヒター指揮 ミュンヘン・バッハ管弦楽団(CD 3枚組)
是非一度お訊き下さい。


レオンタイン・プライスの演奏は見つけられませんでしたので
セリーヌ・ディオンの歌声で”O HOLLY NIGHT" を、どうぞお聴き下さい。


一年に一回くらい、厳かな音楽を聴いて来年に対する気持ちを
新たにするのも良いのではないでしょうか?
皆様にも良いクリスマスが訪れますように・・・
プレゼントもお忘れなく・・・ご用意下さい!!

by nikojisan | 2010-12-17 16:02 | Comments(35)
2010年 12月 14日

山茶花の白い花は寂しそう・・・

山茶花の白い花が咲きました。
ご近所でも、赤い花、桃色の花、一重の花、八重の花いろいろ咲いていますが
白い山茶花はこの季節にはちょっと寂しそうです。
矢張り赤系の花が暖かさを感じさせますね!


わが家の庭にも白い山茶花の花が咲きました。
b0190709_15171270.jpg

一方、先に咲いていたピンクの花はもうすぐ終わりそうですが
まだまだ蕾が残っています。
b0190709_1519305.jpg

秋に咲いた白い彼岸花の葉がこんなに伸びました。
来年の秋まで葉の侭です。
b0190709_15211283.jpg

百合の芽がもう出てきています。
b0190709_1525587.jpg

シャクナゲの蕾も少しふくらんだかな?
b0190709_15265624.jpg

今年は冬も異常な気象で5月迄雪が降る寒い春でした。
夏はうって変わって、猛烈な酷暑でした。
今年の冬はどれだけ寒くなるのかと心配していたら
例年なら、11月20日前後には、初雪のはずが、12月14日現在まだ初雪がありません。
空の様子は、降ってもおかしくない空模様なんですけれど・・・
b0190709_15283110.jpg

b0190709_15282762.jpg

予報では、今週の木曜日辺りに初雪になりそうです・・・
その後に、どか雪が降らないことを願いたいものですネ?

by nikojisan | 2010-12-14 15:40 | Comments(26)
2010年 12月 09日

お歳暮を出しに町まで・・・

昨日、お世話になった方々に日頃のご無沙汰をお詫びに参上する
代わりとしてのお歳暮を贈るためにデパートに行って来ました。
奥さんと一緒に、何時ものデパートへ・・・・



流石にシーズンなので、町中も、デパートの中も、とても混んでました。
同じ階では「小樽物産展」もやっておりました。
b0190709_9462185.jpg

窓の飾りも季節に合わせて
b0190709_947954.jpg

b0190709_9504265.jpg

デパートの中は撮影禁止なので・・・・
お歳暮の手配を終えて、デパ地下でお魚とか、辛子明太子とかの
お正月用を少し買って、私は、キリマンジャロとマンデリンのコーヒー豆を買いに・・
奥さんは、孫のために量り売りのお菓子を買いに・・・・
その後は、例の食堂(マーガレット)に広東麺を試しに行きました。
b0190709_9571382.jpg

隣は、そば処です。過去には2~3回入った事があります。
b0190709_95757100.jpg

でも、前回の疑問を確かめるためには、これです!!
b0190709_103533.jpg

同種類にはこんなものも・・
b0190709_1052079.jpg

お勧めには、カキフライ膳がありましたが、どういう訳か岡山産のカキです。
宮城県の食堂で岡山産の牡蠣はどうもね・・・
b0190709_10451843.jpg

これこれ! 前回の記事で(北海道物産展)味が違っていたと報告しました。
b0190709_1015242.jpg

結果は、前回とはまるで違って、エビはぷりぷり、味は仄かに胡麻の香りがして
とても美味しかったです。名誉挽回ですね!!
この通り・・・
b0190709_10183839.jpg

お店の、女性に事情を話すと今回はどうでしたか?と聞かれ、「美味しい」と言ったら
「次の機会にもおいで下さい」と、丁寧な対応で
2時過ぎからは喫煙席へと席を変えてくれました。
その方の横顔・・・てきぱきとした動きです! お名前は「二関さん」・・・
写真撮影と、ブログへの掲載をご了解いただきました。
b0190709_10241322.jpg

改めて、アイスコーヒー・・・タバコを一一服・・・フゥー・・・
b0190709_1027829.jpg

奥さんは、あんみつを・・・
b0190709_10284159.jpg


と、言う事で無事、用事を果たして母が帰る前に自宅に帰りました。
昨日も風が強く、寒かったのですが、今日も、とても寒く、真冬並の気候です。
夕方には、雪が降りそうです。
降れば、初雪になりますが今年は半月も初雪が遅れています。
皆様も、風邪を召しませんように・・・・


使用カメラ:キャノンパワーショット SX 120 IS

by nikojisan | 2010-12-09 10:35 | Comments(30)
2010年 12月 06日

松島の色々なところを彷徨く

「五大堂」と「観瀾亭」をご紹介しましたが
   海の様子と、海産物の販売店が在るところを
      ぶらぶらと歩いてみました。
         「瑞巌寺」と「円通院」の二大名所は
              時間の都合で回れませんでした。




「ホテル一の坊」「ホテル壮観」の脇を超えて海岸の傍に
磯崎という地区には、海産物を売る小さいお店が有ります。
小さい店だけど色んな人が訪れています。
私も訪れるのは3度目です。

故人、渡辺文雄さんも
b0190709_16444494.jpg

細川茂樹さんも
b0190709_164484.jpg

「まいうー」の石塚さんも
b0190709_1644317.jpg

女優・
東ちづるさんも
b0190709_16435772.jpg

わが家では、からつき牡蠣、あさり、焼き海苔、ワカメ、等々を購入しました
b0190709_16355065.jpg

店先ではアサリの潮汁が無料サービスしてましたよ
奥さんはイカ焼きを、私は焼き牡蠣を食べましたが
イカは肉厚で奥さんの分を取り返して・・・・
b0190709_16392169.jpg

路上駐車の車の後ろには私の車が止めてあります
b0190709_16362280.jpg

この後にお店の駐車場に移動しました
b0190709_16432699.jpg

向かいには生かき直売所が見えます
b0190709_16581342.jpg

b0190709_1701591.jpg

海岸通りに戻って海の様子を・・・
b0190709_1713369.jpg

ヨットも浮かべてありました
b0190709_17104719.jpg

広場には、バイクのハーレーが止めてありました
b0190709_1732566.jpg

バイクにもカーオーディオが付いているんですね?
b0190709_1735484.jpg

道路沿いに綺麗な紅葉もありました
b0190709_1774768.jpg



これで松島の紹介を終了します。
ご覧いただきまして有り難うございます。
栃木から、松島に観光においでになった「栃木ハンター」さんも
松島観光の記事をアップされています。
そちらの記事もご覧になって下さい。
写真の出来は相当に良いですよ!

  使用カメラ:キャノンパワーショット SX 120 IS

by nikojisan | 2010-12-06 16:46 | Comments(18)
2010年 12月 05日

松島の名所・・・観瀾亭

 
 観瀾亭は、伊達藩の月見御殿として使われたもので
 政宗が豊臣秀吉から拝領して
 江戸・品川の伊達藩屋敷に置かれていたものを
 二大藩主、忠宗がこの地に移築したものだそうです。
 様式は、桃山様式で客の宿泊接待に使われたりしました。



先ずは、説明看板と、屋敷見取り図
b0190709_2036398.jpg

b0190709_20345779.jpg

玄関口
b0190709_20383218.jpg

座敷には立派な屏風が・・・
b0190709_20403541.jpg

b0190709_20404145.jpg

抹茶をいただくことも出来ます(お抹茶とずんだ餅付きで700円)
b0190709_1740444.jpg

併設の博物館には伊達家にまつわる様々なものが陳列してあります
よろいの数々・・・
b0190709_20424912.jpg

b0190709_2043075.jpg

槍なども飾ってあります
b0190709_20435710.jpg

伊達家代々の紋・・・一番左端の紋は仙台市の「市章」と似ていますね
b0190709_20453824.jpg

九曜紋(五大堂の屋根瓦にも刻まれています)
b0190709_20454912.jpg

一般に良く知られた紋
b0190709_20465459.jpg

表に出て、別の階段を登ると
b0190709_20483277.jpg

どんぐりころころの歌碑が・・・
b0190709_2049172.jpg

b0190709_20594454.jpg

歌碑には2番の歌詩までが書いてありますが、実は3番の歌詞が存在して
地元の青木先生ゆかりの小学校では3番まで歌われているそうです。


これで、五大堂・観瀾亭・どんぐりころころの歌碑の紹介は終わりますが
次回は、海産物の安い店と、周りの見所を紹介します

by nikojisan | 2010-12-05 20:56 | Comments(8)
2010年 12月 04日

どんぐりころころの作詞者は・・・?

教科書にも載っている童謡「どんぐりころころ」の作詞者は
松島出身の「青木存義(1879〜1925)」さんです。
これは、松島の人にも意外に知られていません・・・



松島の見所は結構ありますが、今回は「五大堂」と「観瀾亭」を中心に、紹介します。
JR仙石線の電車で来た場合はこの先の「松島海岸駅」で降りて町中に来ます。
b0190709_14412277.jpg

塩竃から観光船で来た場合はこの船着き場に
b0190709_14421453.jpg

ここが切符売り場です。湾内観光もここからです
b0190709_14433268.jpg

車で来ても数カ所に駐車場があります。
私は、ここに止めましたが、2時間の駐車で400円でした。
b0190709_14453053.jpg

駐車場の脇が直ぐ「五大堂」です。
b0190709_14523478.jpg

b0190709_14532076.jpg

b0190709_14543169.jpg

b0190709_14544559.jpg

屋根の造りの模様・・・瓦には伊達家の紋が・・(九曜紋)
b0190709_14564979.jpg

中程の模様は「干支」でお堂の周りに十二支全部が彫り込まれています。
ここはニワトリですね。
b0190709_14593690.jpg

正面の扁額の後ろは馬ですが、半分しか見えません。
b0190709_1511674.jpg

松の間から見える赤い橋は「福浦島」に渡る有料橋です。
b0190709_1524291.jpg

「五大堂」の反対側からの全景
橋の下は潮が満ちると完全に海です。
b0190709_15225315.jpg

名刹「瑞巌寺」の入り口です。
b0190709_1524952.jpg

「松島城」と呼ばれているところですが、詳しくは不明です
b0190709_15271428.jpg




今回は、「五大堂」を紹介しましたが、次回は「観瀾亭」を紹介します。

使用カメラ:キャノン・パワーショット SX 120 IS

by nikojisan | 2010-12-04 15:31 | Comments(18)