るーちゃん日々雑感

nikojisan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 30日

名前不詳の花の名前が判明・・・!

5月24日にアップした花の名前が分からない・・・・?の記事
お陰様で名前が判明致しました。





「ふうこさん」が判定した「オオアマナ」と言うのがこの花の名前だそうです!!
esikoさんのブログの訪問者のLucianさんが判定して下さいました。
夕方に花を閉じるという所が決め手だったようです。
詳しくは、5/24記事のLucianさんの回答をお読み下さい。
Lucianさん、ありがとうございました・・・
もう一度別の写真を・・・
b0190709_165301.jpg

夢遊さんのブログにも出ていた「車輪梅」の満開の写真をどうぞ!
b0190709_168552.jpg

更紗ドウダンツツジの花
b0190709_169827.jpg


宇都宮時代に始めたサツキの蒐集はいまだに続いています。
サツキの先輩曰く、名前の付いていないサツキは価値がないのだそうです・・・

赤い色が濃いので好きな木
b0190709_16112588.jpg

名前は分からないけど3色に先分ける木
b0190709_16114283.jpg

女の一生を思わせる「一生の春」・・・これも咲き分けのする木
b0190709_16113442.jpg



お天気が悪くて一昨日あたりから雨模様が続き、今日は大雨警報が発令されて
津波の被災地と地震で地盤が破砕したところの被害が心配されます。
卸商団地は、昼頃に水浸しになって車が水没して大渋滞になったそうです。
まだ風が大分強いです・・・



歴史劇映画の代表作 "BEN-HUR"  ウイリアム・ワイラー監督
全米ライフル協会会長で、最近死亡したチャールトン・ヘストン”主演
音楽作曲・指揮 ミクロス・ローザ 演奏ローマ交響楽団
中学生の頃に壮大な画面にビックリしたものです。


by nikojisan | 2011-05-30 15:54 | Comments(28)
2011年 05月 28日

病院の傍らで・・・


先日、病院通いに母を連れて整形外科に行きました。
ポピーの咲いてるちょっとした空き地がありましたが、赤一色のだけのようでした。
町内の有志で手入れしているそうです。 他には、百合の苗も大きくなってきてました。



ポピーの花
b0190709_426271.jpg

b0190709_4272170.jpg


病院の駐車場の近くにこんな家が・・・
庭がとても広くて、立派な植木がいっぱい有りましたので、昔からの
農家さんなのでしょうか? 家だけが凄まじいことになっていました。
よく見ると、まだ、あちこちに被害の痕があるんですね。
b0190709_4282249.jpg

道路ではお母さんとお祖母ちゃんに甘えている男の子が・・・
b0190709_4335147.jpg

b0190709_434995.jpg



こんな風景だけの町だったらいいのになと思いましたが
すべてがハッピーな町と人生は多分、無いんでしょうね・・・・?


使用カメラ:キャノンパワーショット SX120 IS



以前にも、ビル・エヴァンスの「貴方と夜と音楽と」を、お聴き頂きました。(3/22)
4/23にはモニカ・ゼッターランドとビル・エヴァンスの共演をお聴き頂きました。
今回で3曲目ですがそれだけビル・エヴァンスが好きだと言う事かな?
邦題が絶妙なネーミングです・・・「愚かなりしわが心」・・・


by nikojisan | 2011-05-28 04:37 | Comments(36)
2011年 05月 24日

この花は名前が分からないんです。

名前を知らないから、毎年、こまめに抜いて捨ててきたんですけど
今年はどういうワケか大発生しました。
葉っぱが、水仙とか、クロッカスと見分けが付かなくて
抜くのを躊躇してたら、大発生してしまった!!
ジャーマンアイリスと一緒に、整理処分しないと・・・



名前の知らない花・・・夕方には花を閉じます・・・
b0190709_19581129.jpg

ジャーマンアイリス(色が一色なのでこれも処分対象)
b0190709_19592187.jpg

あちこちに分散されて増えてしまった!
b0190709_2003489.jpg


春蘭の中に咲いたタンポポ?
b0190709_2033438.jpg

真っ赤なツツジ
b0190709_2114361.jpg

車輪梅のつぼみ
b0190709_2064781.jpg

キュウリ3本の苗と、鹿の子百合の芽
b0190709_209956.jpg

茄子5本と南蛮3本の苗
b0190709_20104959.jpg

カサブランカ4本とすかし百合(白)5本
b0190709_20142677.jpg

鉢植えで咲かなかった春蘭を株分けしました。
b0190709_20155866.jpg

他の百合も大きくなってきました。
b0190709_20172387.jpg

b0190709_20255365.jpg


使用カメラ:ペンタックスK20D DA18-50mmWR、 DA50-200mmWR


イスラエルが独立するまでのドラマ・・・「栄光への脱出」
何故か、国内盤での サウンドトラック盤はでませんでした
渋谷の中古店でアメリカ盤を手にいれた想い出があります。


by nikojisan | 2011-05-24 20:26 | Comments(40)
2011年 05月 22日

塩竃神社でこんな写真も・・・


前回までの記事にアップした写真の他にこんな写真も撮りました。




志波彦神社の鳥居(これは奥さんがコンデジで撮ったもの)
b0190709_21343475.jpg

こちらは前回載せた私の撮ったもの
b0190709_2137466.jpg

神馬の厩舎(今は神馬はいません)
b0190709_21384615.jpg

この厩舎の後ろの木々が綺麗でした
b0190709_21394960.jpg

b0190709_21395612.jpg

噴水のある所から塩釜の港が見渡せます
b0190709_21424077.jpg

b0190709_21423439.jpg

通りかかった巫女さんに写真のお願いをしたら快く応じて下さいましたし
ブログへの掲載も承諾して頂きました・・・可愛いらしい方でしたよ!
b0190709_21463585.jpg


使用カメラ:キャノンパワーショットSX120 IS
ペンタックス  K20D


アート・ブレーキーのモーニンではない演奏も・・・
マーティ・ペイチバンドでのアート・ペッパーの演奏


by nikojisan | 2011-05-22 21:49 | Comments(26)
2011年 05月 18日

塩竃桜を訪ねて・・・その2

写真を選択するのは難しいですね?
相当、省略したんですが、神社が広くて塩竃桜の所まで辿り着けませんでした。
さて、それでは続けて歩いて行きましょう!


道の途中には色んな桜が・・・・石灯籠は倒れたまま・・・
b0190709_11362969.jpg

b0190709_11363722.jpg

さてそれでは少し階段を登って・・・登った先の左には神楽殿があります。
b0190709_11391956.jpg

お待ち遠様でした・・・・・塩竃桜の写真入りの説明盤があります。
塩竃桜は神社内に27本あるそうですが、花の盛りは過ぎてしまってましたが
それでもその美しい姿はまだ残ってました。
b0190709_11433057.jpg

説明盤の両脇の花を・・・
b0190709_1147467.jpg

b0190709_11451652.jpg

さあ!本殿に登る前に手水でお清めを・・・
b0190709_1149453.jpg

いよいよ陸奥国一之宮の塩竃神社本殿です・・・(左宮と右宮の二柱)
b0190709_11525069.jpg

此処には林子平作の日時計があります
b0190709_1156915.jpg

こちらは、別宮です
b0190709_11535266.jpg

この山(一森山)には、志波彦神社と塩竃神社の二つの神社が奉られています。
神社本殿以下14の建物と一つの鳥居が国の重要文化財になっています。
別宮前の塩竃桜
b0190709_1265545.jpg

別宮脇奥の塀と桜
b0190709_1284498.jpg

別宮本殿の奥が見えます・・・
b0190709_1212125.jpg

桜と神社の屋根と青い空・・・
b0190709_1214818.jpg



これで、本日2回の記事の紹介で塩竃神社と塩竃桜をご覧頂きました。
塩竃桜は一番綺麗なときに写真を撮ったらさぞやという感じでした。
塩竃桜とは、さとざくら系の八重桜で古くから歌にも詠まれているそうです。
堀河天皇の歌
   「あけくれにさぞな愛で見む塩竃の
          桜の本に海人のかくれや」

昭和15年天然記念物に指定されましたが、傷んで枯れたが苗木の育成保全が認められて
昭和62年に再び国の天然記念物に指定されました。


トランペットの帝王、マイルス・ディビスの演奏で
何時か王子様が・・・


by nikojisan | 2011-05-18 12:51 | Comments(32)
2011年 05月 18日

塩竃桜を訪ねて・・・その1

前回のマリンゲート塩釜から塩竃神社に行ってみました。
塩竃桜を見るためと、被害の様子を確かめるために・・・



食事を終えて町中を回りましたが、あちこちで地震の爪痕が・・・
浦ヶ霞で有名な佐浦酒造の土蔵も崩れてましたが新築なったお店は大丈夫でした。
お釜神社(塩造りの神様)では釜が壊れたそうです。
あの200段を超す石段はとても登る勇気がなくもう一度港方面に戻って
神社の駐車場に向かいましたが、途中の道路はあちこち崩れて修理の最中でした。

駐車場に車を止めて坂を上り始めたところにこんな花が・・・・・
b0190709_1104599.jpg

「黄木蓮」と言う名前だそうです。
b0190709_1133132.jpg

僅かに桜の散り残りのある枝垂れ桜
b0190709_1145391.jpg

日本三大桜の説明書きが・・・
b0190709_1164586.jpg

こんな説明の札とその写真
b0190709_1173438.jpg

b0190709_1174379.jpg

神社中央付近の庭
b0190709_11115791.jpg

茶店でおでんを食べました
b0190709_11132247.jpg

茶店からの眺め
b0190709_1114954.jpg

手前にある志波彦神社の鳥居
b0190709_11163588.jpg

神馬の厩舎・・・お馬さんはお亡くなりになってました・・
b0190709_11184826.jpg

この厩舎脇の道路は通行止め・・・
b0190709_11195017.jpg

色が少し違う葉が珍しくて・・・(実際はもっとはっきり違います)
b0190709_11212250.jpg

噴水が・・・
b0190709_11232100.jpg

ここからは塩竃市の景色と港と海が見えます
b0190709_11242440.jpg



此処で、アップ出来る写真の限度に達しましたので
続けて次の記事でアップします



静謐なピアノを聞かせるビル・エヴァンスの演奏で
「何時か王子様が」をお聴き下さい・・・


by nikojisan | 2011-05-18 11:27 | Comments(10)
2011年 05月 15日

塩竃市も地震と津波の被害はひどかった!

5月13日に塩竃市に行って来ました。
島々の奥にあったため津波の被害は他の街よりは少なかった。
然し、無傷ではなく訪れた結果は結構な被害がありました。



仙石線の「本塩釜駅」付近は、地震と津波の被害は想像していたよりは小さかったものの
住宅地、駅、商店街、「マリンゲート塩竃」など少なからぬ被害には見舞われたようだった。
今回、友人と親戚の安否を確認するためにも母がディケア・サービスに行ってる間に
訪れてみたのである。

塩釜駅前の商店、住宅地、の状況は・・・・
b0190709_2043194.jpg

b0190709_20434253.jpg

観光船の切符売り場と、お土産店、食堂街の「マリンゲート塩竃」の状況・・
一見、大丈夫のようだが
b0190709_20461871.jpg

建物のしたには落下した瓦礫が・・・・
b0190709_20475754.jpg

駐車場付近も・・・
b0190709_20493567.jpg

b0190709_20502172.jpg

一部のお店だけが開店して・・・・「復興祭」を開催してました。
b0190709_2052213.jpg

松島湾クルーズ船などは一部運行していましたが
外の通路もご覧のように盛り上がっています。
b0190709_2054812.jpg

b0190709_20544176.jpg

b0190709_20545877.jpg

暖かい日でしたが、風は強かった・・・・親子連れかな・・・・
b0190709_2058385.jpg

海産物を売っていた場所に食事の出来るお店が有り、
私はカキフライ定食、奥さんはマグロカツ定食を食べました。
b0190709_21258.jpg

b0190709_2122570.jpg

お昼時で結構混んでいました。
b0190709_2133572.jpg

2階3階は営業していませんでした。復旧途上の様子・・・
お土産として、海苔と、キチジの干物、カレイの干物、シジミを買いました。
此処まで来る前に親戚の無事を確認して、友人の一人の無事委を確認しましたが
駅前の喫茶店の友人は地震の前に店をたたんで行き先は確認出来ませんでした。
次に、数十年ぶりに塩竃桜を確認するために、塩竃神社に行ってみました。

ペンタックスK20D DA18-55mm WR DA55-200mm WR
キャノンパワーショット  SX120 XS


少し暗い記事でしたので、せめて音楽で楽しいムードをお楽しみ下さい!
A.ペッパーの演奏で、ラテンの名曲「べサメ・ムーチョ」を・・・


by nikojisan | 2011-05-15 21:15 | その他 | Comments(32)
2011年 05月 13日

病院に行ってきました・・・

脳幹出血の後遺症の目の検査のために半年に1回眼科に通っています。
今回は、瞳孔拡張剤を入れて瞳孔の奥を見る検査でした。
検査結果はすべて問題なしでした。
裸眼の視力は、右1.2、左1.0で、眼圧も正常・・・
いよいよ目薬注入・・20分以上待つので外に行ってタバコを吸う・・・
白いモノが非常に眩しい(瞳孔が開きっぱなしだから、絞り開放です!!)



検査の結果は・・・

「全く以上はありません、悪い病気もないですよ・・・」と、先生からのお墨付き
視神経脇の血管が動脈硬化を起こしているので、視神経を圧迫し左目が痙攣しています。
タバコを吸いに表に出たらクロネコヤマトの社員さんが忙しく働いていました。
病院の向かいの駐車場には何時もクロネコさんの車が駐車しています。
b0190709_97510.jpg

こんなに高く積んで台車で近隣に配送しています。
b0190709_16231879.jpg

b0190709_16242817.jpg

でもまだ残っている・・・
b0190709_16262574.jpg

最低、3時間は目を慣らして暮らして下さいと言うことなので
町中をあちこち彷徨って昼食はそばにしました。
これもあのデパートの広東麺の次に好きな「鴨南蛮」(金900円也)
b0190709_16292326.jpg

旧いお蕎麦のお店の末広庵でしたが、とても美味しく頂きました。
b0190709_16403973.jpg

食事も終わってコーヒーを飲もうとやってきたのは「ドトール」
タバコ吸いには、やはり「ドトール」ですね?
喫煙ルームは狭くなり、境にはしきりのドアが設置されてました。
今日のコーヒーはコロンビア、ついでにマロン・ワッフルも・・・
b0190709_1648733.jpg

本来は画材屋さんでpaper cement solvent を購入する予定でしたが
この画材屋さんのお店はもうありませんでした。
仙台に他に画材屋さんはあるのでしょうか?
捜して街をぶらぶらしていたら、前にも行ったことが有る三滝不動尊に・・・
若い人もお祈りをしていました
b0190709_1657762.jpg

竜の形をした手水・・・奥には不動明王・・・
b0190709_16592195.jpg

仙台の福の神「仙台四郎」さんも神様の仲間入り・・・・??
b0190709_17342978.jpg

奥さんはダイエーに・・・私は向かいの新星堂カルチェ5へ・・・
b0190709_1732614.jpg

b0190709_1734448.jpg

3階に・・・ボサノヴァのCDが飾ってありました。
何年か前に、TSUTAYAの傘下に入ったのですが、また離れて自前の営業を・・・
CDの売り上げが大幅に落ちていますから経営は難しいのでしょう。
ジャズの本と、CD3枚を購入しました。(CDは1枚999円です、新品ですよ)
b0190709_17235461.jpg

b0190709_1716824.jpg

そろそろ帰ろうかと外に出たら雨模様・・・
b0190709_1719599.jpg

雨に濡れた街もキレイだなと感じながら家路へと急ぎました。

ペンタックスK20D DA18-55mm WR DA55-200mm WR
キャノンパワーショット SX120 IS




アルトサックスの名手、アート・ペッパーの演奏で「恋とはなんでしょう?」を・・・・


by nikojisan | 2011-05-13 17:25 | Comments(20)
2011年 05月 11日

カメラの雑誌・・・

カメラの マニュアル本はアナログの方が圧倒的に多く
デジタルのモノはたった3冊、ペンタックスK20D用だけです。
うち、1冊はブロ友のチャトラさんから頂戴したモノです。
老眼なので、小さい字の本を読むのが苦手であまり読んではいません。





K20Dの参考書2冊
もっときちんと読まなければなりませんね?
b0190709_13332555.jpg


こちらは、ニコンF-4と、F801の参考書、
もう1冊は、F3と、FM2 他の参考書
b0190709_13373265.jpg


こちらは、ニコンとキャノンの比較参考書と
デジタルカメラの新製品の参考書・・・K-5、D7000、D3100・・・・
b0190709_13405268.jpg


本を読んでも基本の言葉の意味が分かっていないから理解が出来ない・・・
言葉そのものは理解出来るが、なんのことを言っているのか・・・
会社で、ウインドウズのパソコンが導入された時にも
インストラクターの実地指導を聞く方が圧倒的にわかりやすい。
だから、本を読むより、チャトラさんにでも実地指導を受けた方が良いかなと思っています。




クリフォード・ブラウン(Tp)の演奏で・・・





同じ、ブラウンの演奏で、同じ曲の、別バージョンを・・・


by nikojisan | 2011-05-11 13:47 | Comments(22)
2011年 05月 09日

本箱の中を覗いてみました・・・・

本箱の中を覗いてみましたが、如何に本を読んでいないかがバッチリ写ってしまいました。


小説の類に属するのは内田康夫氏の最新作「風のなかの櫻香(さくらこ)」だけですね!
これは買っただけで、まだ読んで這いません。
内田さんの本は200刊以上出版してますけれど、一応、ハードカバーなり、文庫本なり、
新書版なりで全巻持っていると思います。
この棚には、他にパソコンの参考書と説明書、プリンターのインクの予備が・・・
b0190709_11502087.jpg


最近は老眼が進んで、あまり見ませんが、一応、辞書もあります。
b0190709_1152377.jpg


雑誌から切り取った記事を集めたジャズ・アーティストの資料が財産ですね?
左端にあるのは仙台市博物館で「平泉・中尊寺展」が、催されたときに購入した説明と資料集で
値段も立派でしたが(?)内容も値段の何倍も立派でした。
b0190709_11535662.jpg


ジャズの本・雑誌と、河北新報出版の昭和40年代の町並みと現在の町並みを写真資料で
比較して見せた雑誌です。(忘れかけの街・仙台)
夢さんと同じ中古レンズの本(Amazonで買いました)もあるし、野鳥観察の本まで・・・
b0190709_1384776.jpg


ジャズの本、オーディオの本、カメラの本、写真の本・・・・
b0190709_13174269.jpg


クラシックの本と雑誌・・・
此処にもクラシックの資料を雑誌から切り取って纏めたファイルがありますがこれも大事な宝です。
b0190709_131947100.jpg


内田さんの「風のなかの櫻香」の本と「忘れかけの街・仙台」の本の表紙
b0190709_14442031.jpg


「平泉・中尊寺展」のパンフレットと説明本
b0190709_1448377.jpg


同じ棚のなかから、1980年12月14日のA.B.ミケランジェリのコンサートの
会場で購入したパンフ・・・・私が聴けた12/14の会場で購入したパンフ・・・
本当は、Aプログラムのドビュッシーを聴きたかったけど
当日は、オール・ベートーヴェン・プログラムでした。
b0190709_1511134.jpg

b0190709_1512854.jpg

b0190709_151512.jpg

b0190709_152411.jpg




内田さんの本と音楽の本(ジャズ・クラシック)は、捨てずにとってあります。
上に書いたように内田康夫、高木彬光、松本清張などのミステリー類と
オーディオの雑誌、カメラの旧い雑誌、ジャズ・クラシックの雑誌類は
物置の本棚に並べてあります。

収納しきれない日本文学全集、世界文学全集は読みそうもないので、他の雑誌と一緒に
ゴミに出しました・・・・・


と、言う訳で、ドビュッシーの前奏曲を、ミケランジェリの演奏で・・・


by nikojisan | 2011-05-09 13:18 | オーディオ・音楽 | Comments(24)